スクワットはランニングに関係ない

ランスマ見たら、サブ3の女性タレントが出てて、練習やランニングフォームの様子が流れてた。解説で、地面からの反発をうまく利用して走れてるっていうんだけど、どういう意味?あんなにぴょんぴょん跳ねて、反発力っていうか、衝撃が大きくて足痛めそうなんだけど。まあ、これぐらいの脚力があるからサブ3なんだろうな。

真面目に今週のランニング。ちなみに、世の中的には7分/kmていうペースはランニングではなく、ジョギングという方が正しいらしい。

月曜日にいつもと違うスクワットやったら、筋肉痛になって今日時点でもまだかなり痛い。走るのやめようとも思ったのだが、スクワットとランニングで使う筋肉は違う気がして、とりあえず走ってみた。今日は温かいので、半袖短パン。

前回は走ってる途中で急にふらふらしたのだが、今日は快調に足が進む。7分/kmのペースでな。
2km、3kmと変わらない。

筋肉痛の方はやっぱりあまり関係ない。お尻が痛いけど、走るための動きではなく、着地の振動で震えて痛い感じ。他、筋肉痛になってるところは特に痛くない。

最後までほぼペース変わらず、平均7:10/kmで6km走り終わった。筋肉痛でも関係ない。筋肉痛でなければもう少し早く走れたかもしれないけど、大して変わらない気もする。

筋トレのスクワットはランニングにはあまり関係ないらしい。

とくしまマラソンの開催の決定はまた先延ばしになった。もう無理でしょう。これだけ全国で感染者数過去最多記録を更新してるようでは、開催するという決定のための材料が無い。それどころかテニスの試合もどうなるか心配になってきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント