暑い・・

しばらくサボってたランニング。日が落ちてからスタート。日中陽射しは強いものの、風は涼しくとても走りやすかった。

しかし、それも最初だけ。かなり快調に走り出したが、途中から暑くなり、またへばってゴール。久しぶりに6kmを36分ちょっとというペースで走ったが、全く余裕がない感じ。まあ、これからどんどん暑くなるし、走ることだけで十分という感じになりそう。

明日仕事かー。もうむかつくわー。

急に大きくなる

2週間前にもらったオランダ獅子頭の稚魚が、今こうなっている。
2020-05-2403.jpg
2020-05-2404.jpg

針子の状態でもらってきて、いるのかいないのかわからないくらいだった。
それが、たった2週間で魚の形になり、尾ひれは金魚らしく三叉の形になってるのがわかるようになった。

休校中の子供が1日3回、冷凍ブラインシュリンプをやってたところ、順調に大きくなった。稚魚用人工餌も普通に食べるようになってる。
やっぱり餌かな。メダカの稚魚はこんなにならない。人工餌しかやったことない。おそらくブラインシュリンプをやれば、かなりの数の稚魚が大きくなるのでは。実際、メダカの方はまだ針子状態。オランダ獅子頭の稚魚を1匹だけメダカの稚魚と一緒に入れてたのだが、そっちは全く見つからず、既にお亡くなりになってる可能性が高い。

11匹もらってきて7匹残ってるのだが、おそらくこのまま大きくなっていくだろう。そろそろ稚魚用ネットから出しても大丈夫だと思う。まあ、そこらへんは子供にお任せだが。
ただ、急に大きくなって見てて楽しいのだが、大きくなると20cmにも30cmにもなるらしい。寿命は手をかけると10年くらいとか。誰がそんな面倒見るんだろうか・・。


急に大きくなったのは姫スイレンも。新しい葉が出てきたなー、と思ってたら、もうこんな状態。すし詰め状態で株分けしたほうがいいんだろうなーと思いながら放置している。葉っぱの形もいいし、今年は花が見られるかな。
2020-05-2405.jpg

27インチの自転車載せる

先日買ったばかりで傷つけられたサイドミラー。コンパウンドで磨いてみたが、あんまり変わらず。
2020-05-2402.jpg

コーティングも剥げると嫌なので、程々にしてやめた。


子供の学校の休校がしばらく続きそうで、一度運び込んだ荷物を寮から持って帰ることになった。布団とか身の回りのものは奥さんが投稿日に子供と一緒に持って帰ってきてて、今日は自転車を持ってかえることにした。

持っていくときはストリームで運んだ。その時結構ぎりぎりで、サイズが若干短いフィールダーに乗るのか心配だった。2列目を倒しただけで乗らない場合は、助手席も倒して、子供はJRで帰ってこさえるつもりだった。

2020-05-2401.jpg

でも載った。27インチの安物クロスバイクだが、横倒しで載った。特に助手席を前に寄せることもなく載った。
車買い替えたとき、このことが気になってたが、問題はクリアされた。

完成に近づく

日差しが強くなり気温が上がり始めた5月初旬からコロナの感染者数が少なくなり始め、県営コートの使用も再開。金曜日の夜は久々に壁打ちへ。ちなみに日曜日は仕事。来週末もどうせ仕事だしムカつくわー。まじ転職してー。

俺、完成したと思ってたのだが、先週の試合で思ったほどではなくて、特にフォアハンドが思ったほどうまくいかなくて練習。

肘を入れすぎなのがまずいとわかったが、それをどうしたらいいのかわからず。体を使うようにするとラケットが遅れすぎる。体を余り使わないようにすると、手打ち感が強まって前に飛ばす力とスピンをかける力が両立しない。強く打とうと、スピンかけようとすればするほどフレームショットが増える。イースタングリップでしばし打ってみた。打てるのだが、試合になるとおかしくなるのが目に見えている。
そして、いずれにしても高い打点が全然打てない。

散々いろいろ試して、最後に試したのがうまくいった。

打点を後ろに下げる。

肘は曲がり手首は伸ばし気味。それで打点を体の横くらいまで下げる。そしたら強く打って勝手にスピンがかかる感覚になった。

今まで打点が前過ぎた。ウエスタングリップで手首が90度くらいまで曲げて打つような打点は、前に押す限界を過ぎていてスピンもかけられない。無理するとすぐフレームショットになる。少なくとも、俺の場合。

これでいけるわ。これでようやく軟式で培った炎のフォアハンドを披露できるわ。

ただ、まだ自信を持って完成したと断言できない。なんせ、同じことは以前も気づいてた。しかし、試合になると大事に行こうとして打点が前になりがち。これが克服できなければまた元に戻る。

サーブもいけるわ。ちょっとコツ掴んだわ。多分。

しかし、体のダメージが想像以上に残ってた。手の豆はまたひどくなってくるし、体の節々がまた痛くなってきた。やっぱり練習は大事です。

海外版だった

えーと、先日、Bangood.comからZenFone Max Pro (M1) を買ったのだが・・・。

こいつは海外版であることに気づいた。

で、ちょっと調べてみると、日本国内で通信機器を使うにはいわゆる「技適」の承認が必要。これが無い通信機器は、通信を棒がする可能性があって、使用すると1年以下の懲役、100万円以下の罰金が課せれるという・・・。

実際、海外版とはいえ、使用する電波は国内版とは変わらず、スマホで通信を妨害することはまずありえず、取り締まる側としてもそこまで手をかけてないというのが実情。海外から来る人については、観光目的なら90日以内までは使用を許されるとのこと。

で、そのことに気づく前にSIMを指して普通に使ってたのだが、電話の発信はできるけど、着信ができないことに気づいた。モバイルネットワークの設定で、「4G/3G/2G」を使用するところを「3G/2G」に変えると着信できることがわかった。

その場合、3G回線になるから、通信速度は遅くなるし、音声も品質が落ちることになる。ただ、今まで使ってたZenFone 3 Laserは3Gだったので気にはならない。

一応、裏技として、ファームウェアの強制書き換えで4Gも使える方法があるらしいが、罰せられる可能性のある端末を堂々使う気に離れず。国内版に比べて1万円位安く買って、100万円罰金とかありえず。

終了~

イースタングリップで打ちたい

もう、体中が炎症を起こしている。左手だけはなんともないが、その他は中からがたがた。さすがに筋肉体操もできない。そもそも練習してても半日試合したらきついのに、2ヶ月近く練習しなくて試合したら悲惨だわな。さすがに免疫落ちてると思うわ。いまコロナウィルス感染したらやばいわ。

昨日の試合の動画を見たが、まー、ひどいね。何が俺は完成してるだよって感じ。そりゃまあ、初めて勝てた相手もいたし、サイボーグ女子中学生にも勝ちかけたし、結果として進んではいるんだけど。

フォアがなー。やぱりおかしいなあ。スイングの軌道がとても不自然。ボールに対して素直にラケットが入ってない。起動が波打っててフォロースルーで無理やり抑え込んでいるというふうに見える。フレームショットは相変わらず多いし。バックの方がよっぽどフラットに当たって振り抜けている。

なんだろうなー。軟式打ちでいけるはいけるんだけど、そのつもりで打った結果、見た目がかなり不自然。なんか、根本的に何かが違う気がする。

軟式は、極限までラケットヘッドを走らせるからなー。肘のヒッチ(て今も言うのかな?)を利かして、肘から入って、手首、ヘッドとまじムチみたいにしならせるもんね。硬式でそれやると絶対ヘッド遅れすぎてネットに突き刺さるから、ヘッドだけは遅れないように手首をあまり使わないようにしてるんだけど、動画見てるとぐにゃぐにゃなんよなー。アドサイド→アドサイドに打つときはヘッドの遅れ具合がちょうどはまって強いボールが安定して打てるんだけど、どの位置からでもジュースサイドに引っ張るのは苦労する。

あー、もうイースタングリップで打ちたい。守備範囲の広いシングルスではイースタングリップがとてもイメージに合う。素振りしても、試合をイメージしてもとてもしっくりくる。走らされても引っ張れる気がする。
しかし、グリップを変えて実際に打つと違和感が体中にあふれかえる。昨日はバックが調子良かったけど、実際は最後まで不安でいっぱいだった。本当はウエスタン気味の厚いグリップで手首を背屈するのが安心感あるんだけど、それだとボールが持ち上がらない。イースタングリップだと入る。実際、昨日も入った。しかし、気分的には気持ち悪くて、まだまだ体に馴染んでない。

イースタンだとスイングも不自然さがなくなる。打点を前にしてもしっかりボール押せるし。多分、チャンスボールを今ウエスタングリップで打点を前にして、フレームショットやふかしまくりのミス連発してるんだけど、それも解決する気がする。でも、実際に打つとだめだろうな。

それよりかは今のグリップで改善した方が現実的か。多分、スイングの始動のときに肘から入るのをやめればいい気がする。今は肘から入って、肘で手首とラケットを引っ張ってくるような感じ。そうではなく、肘はスイングの中で手首より前に出ることがないようにして、肘で後ろから支えるような感じ。これでどう?


良くなったと思ったバックだが、むちゃくちゃミスってた。特に前半。ただ、イメージとして良いと思ってたのは、それ以上にフォアの方をミスってたからと思われる。でも、グリップの違和感を除けば、スイングのイメージとかインパクトの感じとか良いので次はもっと良くなるでしょう。

サーブは疲れてくると、フォームが維持できない。トス上げる左手がすぐ落ちてトロフィーポーズが維持できない。フォームが崩れて後半ダブルフォールトが増えた。でも、これも最後のほうで良い感触があったので、次は良くなるでしょう。

あー、新しいラケット欲しー。

テニスの体力はテニスでしかつかない

緊急事態宣言が解除されたものの、まだ活動自粛が求められる今日このごろ、テニスの試合に行きました。いつもの協会登録クラブでのシングルス。道中、なんかもう普通に車が走ってる。

昨日も23時近くまで仕事してて、今日の休みも怪しかったが休んだ。まじで転職してー。コロナで会社も人もばたばた倒れてる中、仕事があるって幸せだけど、転職してー。

日曜日だけ休みだと、いつもならテニスの試合行くのやめるんだけど、まだしばらく仕事続くし、テニスしたのもいつか覚えてないくらいやってないので、無理やり行った。

練習はしてないけど、テニス的にはなんの心配もしてない。なぜなら、俺はもう完成されてるから。心配なのは暑さ。前に試合したときは3月でまだジャージ着てた。それが今は暑い。日に当たると暑い。日陰は涼しいけど外はとても暑い。今日は6ゲーム先取だけど、5-5でタイブレーク。屋根付きコートがいいなー。

リーグ第1試合
あー、外かー。暑いー。まだ体が暑さに慣れてない。外で全然練習してないからなあ。
まずは年配の人。過去、何度もやってて、危ないときもあったけど今の所全勝。まあ、大丈夫でしょ。
G2-0と先行。ほらね。
G2-2と追いつかれる。ミスりまくった。
その後G6-2で勝った。完成はされてるが、未だイップス気味の心が制御できない時がある。

リーグ第2試合
女子中学生と。前の試合で、しょっぱなにやって、G2-6の完敗。見てると、なんかまたうまくなってる気がするな。さ、果たして、どうなるかな。
快調。G3-1とリード。前にぼこったおっさんから、まさかの逆襲を受けて焦ってるのかな。実際、ストロークで俺勝ってる。完成されてるから。
ここで更にリードを広げるべく、ラケットを「ピュアドライブ2015+ポリのスマート」から「ピュアドライブ2018+ナチュラルのVSタッチ」に変更。
そしたら、ボールがコートに入んない(笑。サービスエース取れたのはいいけど、球離れ早すぎてラケットに適応できない。G3-3と追いつかれる。
ラケットをまたピュアドライブ2015に戻す。一進一退ではあるけど、要所でサーブ、ストローク、しかもバックハンドでもウィナーがあったりして、G5-4とリードして俺サーブ。
そして、40-0。さあ、完成された俺、ついに強化女子中学生から勝利を掴む時が来ました。
1本返され40-15。ここでワイドにサーブ入れ、浮いてきたボールをスイングボレーで中途半端なネットダッシュしたところ、足元に返されて、結局点取られた。次も落として追いつかれてノーアド。
長いラリー。ここに来て、JCミスしない。我慢できずドロップショット狙ったらミス。G5-5でタイブレーク。
ここでも4-1とリード。ここで俺サーブ。しかし、2本落として4-3。で、このまま全部取られて4-7。G5-6で負け。あらー。

リーグ第3試合
年配の人相手。前回の試合ではなんどもマッチポイントを取りながら負けてしまった。今まで一回も勝ったこと無い。
先の試合で疲労困憊で試合早々足をつる。だめだな、こりゃ。
この試合ではピュアコントロール+VSタッチを使用。コーチに、俺にはピュアドライブは飛びすぎると言われ、ああそうかと思って。
第1ゲームは簡単に取れたけど、第2ゲームのレシーブが1本も返らず。その後もストロークがことごとくミス。入んない。G1-4。だめだこりゃ。
ここでラケットをピュアドライブ2015に交換。するとボールが入り始める。で、相手がミスをしだす。特にストレートに狙ってくるボールがアウト多い。いつの間にかG4-4に追いつく。G4-5とされるけど、ブレーク成功してG5-5。またタイブレーク。もう、十分暑いです。3試合ずっと外コート。足はいろんなところがつって、派手に走り回ることはできない。
タイブレーク。3-1、4-2、5-3と微妙なリード。さっきも逆転されたし。
しかし、今回は相手の粘りが切れた。無心でプレーを繰り返すうちに相手がミスしてくれて7-3。G6-5。やったー、初めて勝った。


あー、もう疲れた。2ヶ月くらい、コートの上、日の下でテニスしてないのが、3試合もやってしまった。しかも2連続タイブレーク。芍薬甘草湯くれて、飲んだらちょっとマシになった気がするけど、足は限界近い。まー、しかし、先の1勝のおかげで、上位決勝トーナメントに進めた。もう一回JCとやって勝たないとな。

準決勝
元高校球児と。3連敗中。ここは勝たないとね。完成されてるし。足痛いけど。
サーブで簡単に1ゲーム先取。しかし、サウスポーのサーブが全然返せずG1-1。
ここからほぼ互角の展開。だが、やりにくい。なんかいまいち合わない。で、微妙に押されるパターンが多くなる。連続でノーアドまで持ち込むものの、最後の1本が取れずG1-4まで離される。
1つブレーク返してG2ー4。さっきもここから逆転したし、サーブキープすればいける。
が、40-30からダブルフォールト。おーい。そして、ノーアド。またもダブルフォールト。G2-5。あちゃー。
で、次のゲームはレシーブが決まらず、最後はサーブ&ボレー決められG2-6で負け。かー、こんなに離されるとは・・・。

3位決定戦
なんか、もう手に豆ができ始めてるんだけど。
前回の試合でも最後に対戦したレディが相手。そのときは0で勝った。
典型的なパワーはあるけどミスが多いタイプ。押されて3ゲーム連続でノーアドになるけど、やはりミスが多いので気が楽。全部取って、G4-0。チャンスボールで決めに来られるボールをミスしてくれるので楽。ちょい前の俺がこんな感じだろうな。
G5-0としたが、まじすごいサーブ3本叩き込まれて1ゲーム取られた。その後、安全にキープできてG6-1 で勝った。


はー、3位か。なかなか優勝には遠いな。
完成されたと思ったけど、ちょっとできてないことがあった。ジュースサイドに走らされてのフォア。面がかぶってネットしたり、すっぽ抜けてアウトするミスが多かった。これがなければ、負けた試合も勝ててたと思う。フラットのまま前に押せないといけないんだけど、このコースはそれが難しい。軟式打ちでいいんだと悟ったおれだけど、このコースは軟式でやったことない打ち方をしないといけない。まあ、なんとかなるだろ。

バックが今日は良かった。まじでトップスピン打てた。人生で最高に打てた。前にコーチに肘を伸ばしきったらだめと教えてもらったけど、その感覚がわかると練習しなくても大丈夫だった。今まではほとんどスライス打ってたけど、今日はほぼトップスピン。走らされたとき、ペースを変えたいときにスライスを使ったくらい。低い打点ではフラット気味に打ってウィナーになったり、高い打点はスピンかけて高い弾道で相手に攻撃をさせなかった。今まで肩を支点に打つのかと思ってた。今日は、テイクバックのときかなり肘曲がってて、インパクトにむけて徐々に伸びて、ボール当たった瞬間から肩で打つような感じだった。勝手にそうなって、ボールが入ってくれた。

サーブもちょい肘曲げで安定した。セカンド打つのが怖くなかった。ただ、中盤おかしくなって、ネットが多かった。ダブルフォールトも多くなった。その後、体の開きを抑えて、インパクト後に前を向くくらいの感覚で打ったら良くなった。

ボレーはほとんどやってない。今思うと、もうちょい仕掛ける必要があったと思う。


もう、完成されて、悩みもなかったのでもっと勝ちたかったけど、思ったほど完成してなかった。ただ、負けたけど、ちょっと自信ついたので気分は良い。だめになって、そのままずるずる行ってしまうことはなかったし、改善点、改善方法もわかってるし。

ラケットほしいなー。今の所、ピュアドライブ2015+スマートピュアドライブが一番使いやすい。2018が今のままじゃ硬すぎて使えない。こいつもスマートを張るか。そしたら2015と変わらんな。ただ、コーチにはピュアドライブが飛びすぎるからおすすめしないて言われた。ピュアコントロールは飛ばなさすぎるとも言われた。まだピュアストライクか、ピュアアエロの方がいいんじゃないかと。

今日来てた人でプリンスのグラファイトっていうラケット持ってる人がいた。最近のモデルらしくて、フェイスが107incと大きいのが特徴。薄いけど、飛びがいいと。ちょっと壁打ちで貸してもらったけど、いいねこれ。やっぱり薄ラケいいわ。ほしいな。現行モデルなので、まだまだ高い。ボーナスしょぼいしなー。今年はテレビ、車、子供の進学と10万超える出費が続いてるし。


それにしても疲れた。なんとか足は持ちこたえたけど、息も絶え絶え。やりきったわ。しかし、普段からランニング、筋トレとやってるのに、なんか変わったのかな?まず、暑さにはなんの意味もなかった。ランニングは基本夜だし。あと、やっぱりテニスに必要な体力はテニスしないとつかないな。長い時間、最大筋力を繰り返し発揮する必要がある。筋トレでそれはできんよなー。

突然来た

土曜日もまた仕事だったわー。もー、人のことは言えんけど、へぼに仕事させると余計に仕事が増えるわ。もー、まじで転職してー。

23時頃、家に帰ってきたら、まだみんな起きてた。
うんけい君「スマホ来とるよ。」

は?

2020-05-17.jpg

ほんとだ。
来たよ。

先日、Bangoodというサイトから購入して、いつまで経っても発送されてる雰囲気がなくて、騙されたのかと思ってたが、ほんとに来たよ。Bangoodで配送状況を確認したが、採番されてないまま。もしかして、あれかな?配達保証かなんか有料の配送のオプションを選択すると採番されるのかな?なにはともあれ届いたよ。ありがとうBangood。

で、まだ開けてない。iPhoneみたいに旧端末でバックアプして、新端末で復元して終わりではない。いろいろ手でアプリインストールしなおして、手でデータを移してと手間がかかる。やる前に勉強と気合がいる。日曜日は久々のテニスだし。いつになることか。

早まったか?

5月の頭、ネットの記事でZenFone Max Pro (M1)が1万そこそこで買えるというのを見つけた。今使ってるZenfone3 Laserは3年経って、そろそろ性能的に古さを感じざるえず。下の子がスマホほしいと言い出したのもあり、俺が新しいのを買って子供に古いのをやることにして、Max Pro (M1)を注文した。現行はM2だが、まだまだ性能的には衰えず使えるので、それが1万円なら良い買い物だと思った。

しかし、後からちょっとまずかったかという気がしてきた。
Bangoodというサイトで注文したのだが、後から知ったのはこれが中国のサイトであるということ。このコロナ騒ぎの中、海外からの物品の搬送は遅延が激しい。5月頭に注文したにも関わらず、未だこんな状態。
2020-05-15.png

発送したということになってるが、未だに番号が採番されておらず、配送に乗ってない感じ。見込みでは6月頭に到着予定となってるが、それもかなり怪しいと思ってきた。くそー、海外はいいとしても、少なくとも中国サイトとわかっていれば注文しなかったのに・・。


未だにiPhone5sを使っている。もともとソフトバンクで使ってたのだが、家計見直しの一環で格安SIMに変えた。ドコモやauならSIIMカード差し替えて使えたのに、ソフトバンクは未だに格安SIMに対応しない。にも関わらず、wifiにしかつながらない端末として使っている。主に、目覚まし時計、音楽プレーヤー、なめことして使っている。あと、ちょこちょこと、移行できないデータがあったり、これでしか使えないアプリがあったりして捨てられないでいる。

しかし、しばらく前からこんな状態に。
2020-05-153.jpg

バッテリーが膨らんで、液晶が中から押されて浮いてきた。目覚ましとして頭近くにおいて寝てるのだが、スマホのバッテリがー爆発して人が死んだということもあったらしく怖い。さすがにOSのサポートも切れそうなくらい古くなってきてるので、買い替えたい。が、まともに買えるわけがない。通話できる必要は無いし。

それでiPod Touchを買おうかと考えていた。通話ができないだけで、昨日はほとんどiPhoneと同じ。去年発売された現行機種はiPhone7と同等らしい。でも、スペックを調べてみると、指紋認証が無いとか、GPSが無いとか微妙に7より落ちる。移行するとなると、5sが65GBなので、128GBモデルを選ぶ必要があって32,800円。サブ機として買うには高すぎる。メインで使うZenfoneより高い。前のモデルだと5相当になっちゃって、今から買うには古すぎる。

そういえば、普通のiPhone、中古だったらどうだろうと思って調べた。
そしたら、7が2万円以下で結構見つかる。8もiPhot Touch買うくらいの値段で買える。だったらこっちの方がいいのでは?バッテリーの心配はあるけど、5sが今日まで持ってることを考えると、まだまだ使えるでしょ。

最近、マイナンバーカード使って、マイナポイントとかコロナ対策の10万円を申請しようとしたんだけど、マイナンバーカードを読み取るためのカードリーダや対応のスマホが必要で、いずれも持っておらず申請できないでいる。セキュリティ対策が必要なのはわかるけど、厳しすぎる手間かかりすぎなんだよ。カードリーダなんか普通持ってないでしょ。これもネットで探したら5千円以上するし。ほとんど使いみち無いのに、買えるか、そんなもん。ZenfoneもNFC持ってないので読み取れない。

しかし、iPhoneなら7から読み取ることができる。リーダも兼ねてとなったら中古でも買う価値があるというもの。10万円は郵送でいいけど、マイナポイントはまだ役所手続きが始まってないし、行きたくもない。

よく考えたら、SIMフリーでなくともドコモのiPhone7か8を買えば、通話もできるじゃないか。M1 PRO、ちょっと早まっちゃったかな・・・。

新しくするとすぐに傷がつく法則

今月買ったばかりのフィールダーだが、

早速傷がついた。

2020-05-152.jpg

運転席側のサイドミラーに横に走る傷。
どう考えても人の手によるもの。わざとか、何かの拍子にこすったのかわからないが、いたずらならもっと派手にやられてもという気もする。

コーティングをしたばっかりだし、コンパウンドで磨けば目立たなくはなりそうだが、コンパウンドがどこに行ったのかわからず、まだ手つかず。

しかし、買い替えたばっかりで傷がつくって、なんか宇宙の法則みたいなものを感じるな。

忘却の一撃

フィールダー来て10日くらい。懸念があって整備屋さんに聞いてみた。それはエンジンオイル。売りに出されるレンタカー。当然エンジンオイルの交換とかしてるわけない。一回も交換しないで売りに出すところもあるらしいし。納車のときに交換してなかったら自分でやっとかないと思って。そしたらやっぱり交換してないとのこと。ということでイエローハットへ。

いつもどおりの感じでお願いしますって言ったら、車種を調べるところから始まって、適合するエンジンオイルの調査。そしたら、5千円くらいのオイル。え?高くね?ストリームのとき、工賃入れても3千円ちょっとくらいかと。

そしたら、エコカー対応のエンジンオイルとかで高くなっちゃうとのこと。あちゃー、そうか。まあ、しょうがないね。エレメントもお願いします。これは今までどうりの安いやつですんだ。

で、店の中でいろんなもの物色して待ってたら呼ばれた。え?バッテリーがやばい?寿命寸前?
そうかー、そういえばそうだよな。忘れてた。多分、1回も交換とかしてないよな。

え?4万円!?

高くね?バッテリーってそんな高かったっけ?
なんでも、アイドリングストップ対応のとなるとそうなっちゃうらしい。んー、まあ、しょうがないよなー。夏場になると一気にへたってしまうかもしれないし。

参ったなー。まあ、納車するときに整備屋さんにやってもらっても、多分同じくらいの費用だったと思うんだけど。言うの忘れてたけど、これくらい調べてやってくれても良かったのにという気もする。費用抑えるのが希望ではあるけど、これやっとかずに急に走らなくなったら本末転倒だし。

でも、家に帰って気になって調べたら、ネットで買うとバッテリーは半額くらいで買えることがわかった。ひどくね、それ?なんでそんなに違うの?まあ、自分で買ったところで、どうやって交換して、古いやつはどうやって廃棄するのかという問題はあるけど。でも、次は自分でやるかもしれん・・・。

とりあえず、これで最低限、走るためのメンテはできたかな。結局100万円の想定が10万円オーバーくらいかな。イタタタ・・・。タイヤはまだまだいけそうだけど、次はオートマオイル、パワステオイル、ブレーキフルードあたりかな。あとブレーキパッドも。これらも3年、4万3千キロということを考えるとす、すでに交換時期が来てるはず。これもちょっと時期見てやらないとな・・・。


こんなものを足した。シガーソケットが不便な位置にあったので、延長コード付きの分配器で前の方に持ってきた。USB端子があればシガーソケットももういらない気もするんだけど、一応保険的に1つは使えるようにしておいた。で、USB端子が3つ使える。
2020-05-1007.jpg

ポータブルナビの電源つないだらこんな感じ。
2020-05-1008.jpg

とりあえず、取り付け物がこれで終わったかな・・。

オランダ獅子頭

オランダ獅子頭?なにそれ?

なんか、奥さんが知り合いからオランダ獅子頭の稚魚をいらないかという連絡をもらったらしい。コロナのせいで子どもたちが退屈してるとかで、どっかの金魚業者さんがオランダ獅子頭の卵を無料で配ってたらしい。で、いきなり稚魚がわんさか出てきて、お知り合いに分けていってるとのことで、うちの奥さんにも連絡があったという経緯。

調べてみると1匹4千円とか5千円もする高級な金魚らしい。へー、そうなの。
俺はやめとけ、と言った。だって、どうせ面倒見るの俺だもん。かつて、メダカやらヤドカリやらハイビスカスやら持って帰ってきて、面倒見たの俺だもん。なんせ奥さんの世話の仕方がいい加減すぎて、そんなの即死だ!!という感じで俺が面倒見てる。

しかし、高級金魚に目がくらんだのか、1日経って、子供の自由研究のテーマにするという大義名分のもと、やはり欲しいと言ってきた。まあ、いいんじゃない。俺は面倒見ねえから。アカヒレの水槽の世話するのも手に余って諦めたしね。

で、お知り合いに連絡して貰いに行くという約束をして、その日のうちに行くことになった。何も言わないで眺めていたが、何もせず家を出ようとしている。おい、今日持って帰ってくるのに、水槽の準備は?え、家に帰ったから?あほじゃねーか、お前。

とりあえず、セッティングだけしてやることにした。だいたい、水槽の準備だって1ヶ月位前から水作れって言うところもあるのによ。まあ、今できることとしたらコンディショナーとバクテリア入れてやることくらいかな。

貰いに行ったら、たしかに数十匹といる様子。それでもすでに何人にも分けてたとのこと。大変だなこれ。もし、これが全部成長したら・・・。

10匹ほどもらって、帰りにアミーゴで餌とマツモを購入。餌は冷凍のブラインシュリンプ。孵化して3日ほどの状態。店員さんに聞いたらこれが一番良いって。700円くらいと高いけど、この一番デリケートな状態、一番手を抜けないところ、それくらいはしょうがないか。

稚魚はこんな感じ。
2020-05-1001.jpg

なんとも儚い存在だのう。いきなり水槽に入れると、ちらばって餌がうまく行き渡らない気がして、とりあえず小さな容器に入れた。さらに、水槽に稚魚用の隔離ネットをセット。アカヒレ飼ってたときに、稚魚が生まれたら使おうと思ってたものだが、一度も産卵せず、今日はじめて使うことになった。ここに徐々に移していく予定。
2020-05-1002.jpg

俺がやるのはここまで。あとは奥さんと子供しだい。俺もメダカの稚魚を成長させられるのは10分の1、せいぜい5分の1くらいで、詳しいことはわからないし。ま、しばらくは水換えもそんなにすることないだろうし。がんばれよ。


メダカの稚魚も出始めた。でも、この時期の稚魚は大きくさせることができない。
2020-05-1004.jpg

玉翁の花はついになくなった。しかし、左下の名前のわからないサボテンはまだ花が咲いている。
2020-05-1003.jpg

姫スイレン。春先までメダカのトロ船に入れたのだけど、別にした。今まで全く花がつくことがなく、むしろこのまま消えてなくなるのではないかという感じだった。日当たりが足りないのは間違いないと思ってたけど、メダカのトロ船をあまり日光に当てるのも嫌なので、わけることにした。去年まではコウモリみたいなへんな形の葉っぱばっかりだったけど、いま出てきてる葉はきれいな丸になってる。水生植物用の肥料も入れてるので、今年はちょっと期待できるかも。
2020-05-1005.jpg

トロ船の方はホテイソウを投入。いろんな水の中に物が増えるとアオミドロの絡みつきもひどいので、これくらいが丁度よいかな。ヘドロ対策は、まだ未定・・。
2020-05-1006.jpg

老化か?

前の水曜日、壁打ちにでも行こうかと準備してたのだが、会社出る前に調べたら、県営の施設は全て使用中止となっていて、壁打ちさえも中止となっていた。なんということだ。藍住は問答無用で5月末まで使用中止だし、本当にテニスをするところが無い状態。まあ、俺は完成されているので、なんの心配もしてないのだけど。と、思ったら、この週末から壁打ちOKになってた。普通にコートも借りられる。ま、また気が向いたら行こ。

仕事疲れもあって、壁打ちできない日はランニングもせず、この週末を迎えて今日ランニング。気持ち良い風の中、9時半頃スタート。しかし、出だしから足が重い。昨日、暇だから筋トレしたとはいえ、それほど影響があるとは思えないのだが足が重い。

1kmは6分20秒くらい、2kmはペースが少し上がって6分10秒くらいとなったが、その後は落ちる一方。なんせ、見事な五月晴れで暑くてかなわん。5kmで6分30秒。その後、完全にあきらめモードで早く終わってくれないかと思いながら、なんとか足だけ動かした状況。6kmで7分30秒のペースとなった。

まさか7分/km超えちゃうとはな。いくら暑いと言ってもまだ5月だし、このペースは想像してなかった。しかし、現実として走り終わった後は頭痛がするくらい消耗してて、もしかしたら壁打ち行こうかと思ってたのに、とても無理な状態だった。

去年のこの時期走途中で、俺よりムキムキで足がふっとい年上っぽい人に追い抜かれた。っても、ここまで消耗した記憶はないのだけど。やっぱりランニングや夜だな。太陽の下でランニングはきつい。体もまだ暑さに慣れてないし、無理しないように気をつけないと。

バイザー取り付け

中古で買ったフィールダーにバイザーがついてなかった。つけてもらうとしたら、純正品で2万7千円かかるとのことで、たかかプラスチックの板にそんなに出せないと思って保留。

で、お得意の自分でつけるという方法に出た。

まずは部品の調達。
https://item.rakuten.co.jp/worldwing/1871970001/?s-id=ph_pc_itemname

いくつかあって、安いのもあったけど、去年の苦労を思い出した。中古品買ったら両面テープがついたままで剥がすのにとんでもない手間と少々の追加出費。また、新品を買ったらへんてこな金具のせいでドアに密着せず、両面テープの接着力も弱くてすぐ剥がれてしまい、自分で両面テープを貼り直す手間と出費がかかった。
なので、同じ道を歩まぬよう、新品で一応純正品相当というものを選んで、ポイントも使って6千円で買った。

何も付いていないきれいなドア。
2020-05-0901.jpg

それにこれを付ける。
2020-05-0902.jpg

留め具も付いている。ゴムのキャップをぐっと押し込むと、ビス(?)側の先が開いて固定される。
2020-05-0903.jpg

ガラス窓に接する窓枠のゴムを少し外してここに留め具をはめ込む。最初、間違えてドア上のゴムのところにさして、ゴムがはまらず、バイザーも貼り付けられない位置になってしまって、ここで10分悩んだ。
ここがすごく参考になった。
https://minkara.carview.co.jp/userid/143545/car/38850/500652/note.aspx
2020-05-0904.jpg

こんな感じ。
2020-05-0905.jpg

シリコンオフスプレーで汚れとって、貼り付けてタオルでぐいぐい抑え込んで、取り付け終了。去年の苦労した経験もあって、比較的軽やかに付けられた。
2020-05-0906.jpg

サイズは合ってた。一応、純正品相当とうたってるのは間違いではないと思われる。
2020-05-0908.jpg

ただ、フロント側の先がちょっと窓枠の出っ張りとつっかえる感じだった。ちょっと不安。
2020-05-0907.jpg


とりあえずついたわー。これで窓ちょい開けカーライフが送ることができる。純正品で3万円かかるところ、5分の1ですませたわ。

気になるのは、この後、雨が降ってきたこと。午前中に作業して夕方頃から雨が降ってきた。いかんせん、素人作業ゆえ、また後からはがれてこないか心配・・・。

とても感動している

シガーソケットがサイドブレーキの横、自分が座ってる腰の横に来てしまい、色んなものをつないでたのに繋げられなくなった。つなぐと配線がごちゃごちゃとサイドブレーキや座席近くでこんがらがって危ない。

つないでたのはポータブルナビ、ドライブレコーダー、FMトランスミッター。ポータブルナビはほとんどワンセグテレビを見てたが、フィールダーのナビで見られる。ドライブレコーダーはセーフティーセンスの機能の一つとして、事故があったときの画像は保存されてるらしい。当然、ドラブレコーダーの安全運転支援機能はセーフティーセンスで全て補えるので、ドライブレコーダーは不要となり、奥さんの車につけた。

とうことで、FMトランスミッターだけならまあいいかということで、座席の横に挿して使ってた。

しかし、ナビをいじってるうちに、Blutoothで何やら物が繋げられることがわかった。最初操作に迷ったが、ナビ側で接続開始し、ミュージックプレーヤーとして使っているiPhone 5sで設定画面からBlutoothを開くと、カーナビが表示されている。それをペアリングすると・・・。

音がナビから鳴っている!!
2020-05-09.jpg

しかも、FMトランスミッターより音がいい!!
そりゃ当たり前か。いやでも感動!!

いや、びっくりしたね。つなぐための部品を使うことなく、車のスピーカーから音が鳴るって。どうやら携帯接続してフリーハンズでの会話もできるらしい。

惜しむらくは、エンジンかけても自動ではつながらないこと。説明書には自動で接続するらしいことを書いてるんだけど、接続されない場合もあるとも書いてある。接続デバイスは複数登録できて、その中で優先して接続するデバイスも設定できるのだけど、手持ちのiPhone 5sは接続されない。
エンジンを掛けた後、オーディオ画面で機器接続→iPhone5s→接続と3回画面を押す必要がある。接続されると自動で再生が始まる。FMトランスミッターのときは、iPhone 5sの画面開いてミュージックアプリで再生する操作が必要だった。手数は同じだが、かばんやポケットからiPhone 5Sを出さないですむ分、今のほうがましかな。

もう一個残念なのは、ミュージックデバイスのiPhone5sとは別で、携帯電話端末として使うメインのAndroidがある。ハンズフリー通話をするならこれをナビと接続しないといけないのだが、そしたらiPhone 5sが切れる。音楽聞いてて電話がかかってくると接続し直す必要があるので、事実上ハンズフリー通話できない。まあ、仕事で営業者に乗らなくなった後、車で走りなが通話をすることはほとんどないのでいいんだけど。

ついでに言うと、テレビが見えない。ワンセグと音楽のどちらか一つしか選べない。ポータブルナビを使わないと音楽とワンセグの両方楽しめない。

しかし、このナビ、まだまだいろいろできそうだ・・。

麗しきコーティング

今日も仕事だったけど、子供とキャッチボールをするために早く帰った。ざまーみろ。早く仕事片付けると、また困難な別の仕事振られるからな。

昨日、走りのことで一つ書き忘れた。それは、エンジンブレーキがよく効く。ストリームのときはアクセル離しても、すーっと走り続けてて、なるべくアクセルもブレーキも踏まないことを信条とする俺は、止まりたいときは早めにシフトをSやBに入れて減速していた。

フィールダーはアクセルを離すと、最初は走ってるのだけど、徐々に減速して、減速すればするほどギアが落ちていってよりエンジンブレーキが効いていく感じがする。CVTなので明確にギアが落ちたり上がったりがわかるわけではないのだけど。

かといって、常にアクセルを踏み込んでないと走らないのかと言うと、そういうわけでもない。足をアクセルに乗せて、ほんのちょっと踏んでると減速しない。ギアが落ちない。少しでもアクセルを踏んでるとギアを落とさず、アクセルから足を離したときはドライバーが減速したいと見なして、ギアを落としていくような制御をしてるのだろうか?説明書にはそんな説明は無い。誰か詳しい人がいたら教えてほしい。

GW唯一の休みだった日曜日にコーティングした。
どう、この麗しきコーティング(笑
2020-05-05.jpg

コーティングと言っても、ENEOSのキーパーコーティングで一番安い、ピュアコーティングをしただけなんだけど。
整備屋さんにも言われたのだけど、明るい赤や青とかの色はどうしても経年で色褪せて剥げていくのが難点。だから中古車価格も安めになるとのこと。まだ綺麗なうちに手入れしておくのが必要。

ちょっと奮発して2万円くらいするクリスタルコーティングをしようかと思ったんだけど、昼前に持っていって夕方まで掛かりそうなことを言われたので、とりあえずなんでもいいからと思って早くすむピュアコーティングにした。昔1回だけやったことあるんだけど、一番安いコーティングとはいえ、ひと目見て変わったのがわかる。

雨降ると水玉状態になってウォータースポットができるので、ガラス系コーティングは明るいボディーカラーには向かないという話も聞いたが、コーティングしてるし何もしないよりはましと思ってる。

難点はコスト。効果は3ヶ月とのこと。6千円したからなー。一月2千円か。クリスタルコーティングは2万円で効果は1年。一月1,700円くらいかー。ちょっと考えもんかな。さらに上のグレードのダイヤモンドコーティングが6万円。ノーメンテナンスだと3年、1年1回のメンテナンスで5年もつらしい。
ちょっと考えもんだな。このコストは安くない。ストリームのときは1年1回しか洗車しなかったもんな・・・。

フィールダーの走り

3年落ち100万円という疑惑のフィールダーが来て1週間。今の所トラブルなく、普通に走ってる。

来た当初、シートベルトを締めてるにも関わらず、アラームが鳴り止まず困った時があった。ベルトのセンサーが壊れたのかなんなのかわらかないが、とりあえず1分くらい鳴り続けた後、諦めたかのように鳴り止む。エンジンを掛け直すとまたアラーム。
整備屋さんに相談したところ、整備屋さんもなかなかわからない。しかし、追加の部品を付けてるときは鳴らなかったのに、俺が助手席に乗ったらアラームが鳴ることで理由が判明。

助手席のベルトも締めないとだめだった。

そりゃそうね。助手席乗ってる人もベルト締めないと危ないし、違反にもなるし。という理屈を初めて知った。俺一人で乗ってるとき鳴ったのは、助手席に会社に持っていくかばんを載せてたからと思う。確かに意味もなく重いかばんではあったが、置き方が何か人が乗ったときと勘違いするような感じだったと思われる。その後、アラームが鳴ることはなくなった。ストリームのときはそんなこと1回もなかったのだが、助手席アラームはあったのだろうか?

走りはストリームに比べてあきらかに軽い。一番軽く速く走れる60~70km/hだとストリームでは2000rpmちょい上くらいだった。でもフィールダーは1000rpmくらい。最初は知らぬ間にスピードが出ててびっくりしたくらいだった。

ストリームは3速で随分がんばってた。町中で走るとき40km/hくらいになったらさっさと4速に上げてほしいのに、ほっとくと3000rpmまで引っ張って50km過ぎて上がってた。で、俺はギアを上げたいと思ったとき、わざとアクセルをちょっと緩めて回転数を落として、また軽くアクセル踏んでギアを上げていた。助走がついた状態になって回転数を上がるとギアが上げりやすいらしい。マニュアルか、シフトパドルがあったらなーといつも思ってた。

フィールダーもホントはシフト変えられるオプションが欲しかった。ただ、ストリームに比べて無駄に回転数上がらず加速していくので、へんなアクセルワークしなくてすんでいる。加速してるときでも2000rpmは超えない。走り好きの人からすると物足りないだろうけど、この車はそんなものを求める車ではないので問題なし。

整備屋さんは燃費はストリームより倍くらい良いと言ってたけど、さすがにそれはないと思う。だって、ストリームでも街乗りで10~11km/Lくらいだったので、それがいくらなんでも20km/Lにはならないでしょ。前に社有車のデミオで高速走ったら20km/Lくらいだったから、それよりは落ちるはず。でも、きっと燃費が良くなってるのは間違いない。ストリームの1.7Lエンジンから、今回は1.5Lになって税金もちょっと安くなるし、維持費も軽くなる。燃費の良い走りをしていると「ECO」ランプが点灯するんだけど、ずっと点灯している。俺はそういう乗り方しかしてない。ちょうど良い。

乗り心地は柔らかくなった。ストリームは買ったときすでに車高が低く、タイヤもインチアップされてたので、結構道路からの振動を拾ってた。それはそれで楽しんでる感はあったんだけど、ストリームは静かにまろやかになってる感じ。カーブ曲がるとき、ちょっと車体が持っていかれる気がしないでもない。まあ、車高もタイヤもノーマルなので、そんなもんでしょう。でも、長距離走るときは楽になるだろう。

あと、小回りが効くようになった。ちょっとの差だけど、駐車場に止めやすい。車体が長いので、ちょっとでも小回りがきくのはありがたい。

季節は変わる

玉翁の花、5月に入ってもぎりぎり残った。もう半年くらい花がついている。
2020-05-0302.jpg

メダカのトロ船の水の透明度が上がった気がする。ナガバオモダカ間引いたりしたので見通しが良くなった。藻が絡むものがなくなったのが良かったかな。しかし、底のヘドロは変わらず。休みが1日しかないから、大掛かりな作業がしにくい。
2020-05-0303.jpg

ハゼノキの勢いが止まらない。2020-05-0305.jpg

冬の終わりに実がなった後、勢いがなくなってたミニトマト。ひとしきり実がなった枝は枯れてしまう。上に伸びて困るなと思ってたところ、下の方に新しく葉と花が出てきた。勢いのない上の方の枝は切った。やっぱり植物って適当に間引くのも必要なんだな。
2020-05-0304.jpg


あー、もうまた明日から仕事かー。まあ、コロナ不況の中、仕事があるのは運が良いことではあるけど、なかなかバランス良く行かないのが世の常。

わかってたことだけど、緊急事態宣言も延長。俺はいつもどおり仕事があるけど、ある同僚は千葉に1ヶ月の出張予定とのこと。鬼畜だね、うちの会社も。感染して帰ってきても知りませんよ、というわけにはいかない。本人が家から追い出されるのはもちろん、同じ職場の人間もいろんなところから迫害を受ける。当然俺も。今一度、彼には強く拒否をしてほしい。

安倍首相もさー、なんか自分で考えて物事決めてんのか?。テレビで専門家しか詳しい話をしないからだろうけど、専門家がああしろこうしろというのをはいはいとそのままやってるだけのような気がしてしまう。
そりゃ医療関係者が医療崩壊を防ぐため動くなと言うのは当然でしょう。言い方は悪いけど、それが医療関係者の都合であって、世の中の経済がどうなろうと仕事はなくならないから。失業者がさらに数十万人増えるとの試算。経済的に死ぬ、もしくは本当に自死を選ぶ人も増える。こっちの専門家の話は?全てを救うことはできないし、病気で死んだらどうしようもないけど、どこか最適解を決めないといけないと思うのだけど。

子供の休校も先が見えないし。この機に9月開始とか言ってるけど、あらゆる制度・体制の変更を長い期間準備してできるようなことを、この混乱の中短期間で見切り発車して大丈夫かな。これもやってみないとわからない。全員の意見を聞いて改革はできない。これが民主主義の限界か。改革は優秀な独裁者じゃないと成功しない。
今のところ、子供止めても大人動いてるから効果ない。こうなることがわかってたら、3月の時点で1ヶ月都市封鎖してくれたらと思わずにいられない。

フィールダー来る

今週の火曜日の夜、お願いしていた車が来た。

カローラ・フィールダー。型式はDBA-NRE161G。ガソリン1.5Lエンジン。すごい青色だ。もし、選択肢があるなら、まず選ばないだろうな、という色が来ました。
2020-05-0201.jpg

3年落ちで車体価格約80万円。5年落ちでぎりぎり100万円で買えるかな?という感じで探してたので、まさかの初回車検前の高年式。走行距離4万3千kmと過走行気味ではあるけど、それを差し引いても安い。大丈夫か?

ドアノブ周辺に鍵でついたと思われる引っかき傷。
2020-05-0202.jpg

1箇所よく見るとわかるへこみあり。
2020-05-0203.jpg

左のドアミラーのウィンカーにひび割れ。
2020-05-0204.jpg

目立つ傷はこんな感じ。レンタカー落ちだし、まあこんなもんかな。普通に中古屋で買う場合は、ここらへんは修理されてるのだろうけど、知り合いの整備屋さんにお願いして買ったので、修理・板金はせず、余分なものもつけずにコストカット。諸経費込みで103万円。コロナ不況の中、経済に貢献した。

本当は7年落ちで70~80万円くらいの予算で買うことを考えてたんだけど、また車検を通して2年後待つのなら、今ちょっと無理して買っても同じかなと思って探してもらったが、良かったと思う。
2020-05-0205.jpg

さすがレンタカー(笑。強力に張り付いてて無理して剥がさなかったとのこと。ま、暇なときにはがせばいい。
2020-05-0206.jpg

これも(笑。念願の自動ブレーキがやっと手に入った・・・。長かったなー。5年位前から考えてたからなー。
2020-05-0207.jpg

座席もまあ、きれいなもんです。ストリームのとき革シート被せてたのに慣れてるので、できればまたつけたい。
2020-05-0208.jpg

シフトレバーは普通。オプションで手動でシフトを変えられることができるタイプがあるんだけど、さすがにそれはない。欲しかったなー。ギアは俺が決めたい。しかし、多分、そのオプションを付けている車はかなり少ないと思われ。
2020-05-0211.jpg

誤算1。シガーソケットが座席横のサイドブレーキの近くにある。ストリームのときは前方のパネルにあった。2020-05-0209.jpg

ここにソケットの分配器つけて、FMトランスミッターやポータブルナビやドライブレコーダーつけてたのだけど、こんな位置にあると配線しにくい。とくにドライブレコーダーは車内最前面にあるのに。まあ、自動ブレーキ付いてるからドライブレコーダーは今すぐ無理につける必要はないけど。
2020-05-0210.jpg


誤算2。
バイザーがない((泣。
まあ、レンタカーだからなー。基本的にエアコン使わないし、夏場の停車時は窓ちょい開けしてるから、バイザーは必須。
追加で整備屋さんにつけてもらおうと聞いてみたら、純正品で2万7千円!!社外品は形が合わなくてきれいに貼り付けられず、よくトラブルになるから敬遠してるとのこと。いやー、しかし、たかがプラスチックの板に工賃も入れたら3万円近くも出せない。却下。また、自分でやるか・・・。去年の地獄が蘇るわー。

セキュリティ関連のボタン。まさにこのために買ったと言って過言ではない。
2020-05-0212.jpg


新車で買えば200万くらいするであろう車を3年落ちで100万円。予算オーバーではあるけど、良い買い物だと思う。今のところは。まあ、天下のトヨタだし、変な故障はないと思いたい。
20年前のストリームを乗り続けてきて、いきなりほぼ最新車種に。浦島太郎の体験記はこれからぼちぼちと書いていこう。

絶好調だったのに

GWなのに休みが1日しかないわ。土曜日、会社から帰ってきてランニング。

久々に痛いところなく、胃腸も調子良く、ランニングすることができた。久々にタイムアタックできるな。

序盤から快調に走る。後半いつもペースが落ちるので、そうならないように前半は飛ばしすぎないように軽やかに走れるペースに抑え、後半頑張る。そして、快調に6km走りきり、残り数百m流して終了。

で、タイムはというと・・・前回と変わらない。ちょっと遅いくらい。

あれー?
体の調子良くて手も抜いてないので、記録更新間違いなしと思ったのに・・・。

タイムは前回と殆ど変わらずほぼ6km/h。しかし、6kmを36分切れず。
ただ、体の調子が良いという結果は心拍数に出た。
左が前回、右が今回。同じペースでも心肺には余裕があった。
2020-05-0301.png

心肺の負荷は同じでタイムが縮まると思ったのだが不思議だ。心肺に余裕あるのだから足をもっと速く動かせてもおかしくないのだが、現実は違った。心肺より、やっぱり足の筋力がついていけてないのかな・・・。