暑い・・

しばらくサボってたランニング。日が落ちてからスタート。日中陽射しは強いものの、風は涼しくとても走りやすかった。

しかし、それも最初だけ。かなり快調に走り出したが、途中から暑くなり、またへばってゴール。久しぶりに6kmを36分ちょっとというペースで走ったが、全く余裕がない感じ。まあ、これからどんどん暑くなるし、走ることだけで十分という感じになりそう。

明日仕事かー。もうむかつくわー。

急に大きくなる

2週間前にもらったオランダ獅子頭の稚魚が、今こうなっている。
2020-05-2403.jpg
2020-05-2404.jpg

針子の状態でもらってきて、いるのかいないのかわからないくらいだった。
それが、たった2週間で魚の形になり、尾ひれは金魚らしく三叉の形になってるのがわかるようになった。

休校中の子供が1日3回、冷凍ブラインシュリンプをやってたところ、順調に大きくなった。稚魚用人工餌も普通に食べるようになってる。
やっぱり餌かな。メダカの稚魚はこんなにならない。人工餌しかやったことない。おそらくブラインシュリンプをやれば、かなりの数の稚魚が大きくなるのでは。実際、メダカの方はまだ針子状態。オランダ獅子頭の稚魚を1匹だけメダカの稚魚と一緒に入れてたのだが、そっちは全く見つからず、既にお亡くなりになってる可能性が高い。

11匹もらってきて7匹残ってるのだが、おそらくこのまま大きくなっていくだろう。そろそろ稚魚用ネットから出しても大丈夫だと思う。まあ、そこらへんは子供にお任せだが。
ただ、急に大きくなって見てて楽しいのだが、大きくなると20cmにも30cmにもなるらしい。寿命は手をかけると10年くらいとか。誰がそんな面倒見るんだろうか・・。


急に大きくなったのは姫スイレンも。新しい葉が出てきたなー、と思ってたら、もうこんな状態。すし詰め状態で株分けしたほうがいいんだろうなーと思いながら放置している。葉っぱの形もいいし、今年は花が見られるかな。
2020-05-2405.jpg

27インチの自転車載せる

先日買ったばかりで傷つけられたサイドミラー。コンパウンドで磨いてみたが、あんまり変わらず。
2020-05-2402.jpg

コーティングも剥げると嫌なので、程々にしてやめた。


子供の学校の休校がしばらく続きそうで、一度運び込んだ荷物を寮から持って帰ることになった。布団とか身の回りのものは奥さんが投稿日に子供と一緒に持って帰ってきてて、今日は自転車を持ってかえることにした。

持っていくときはストリームで運んだ。その時結構ぎりぎりで、サイズが若干短いフィールダーに乗るのか心配だった。2列目を倒しただけで乗らない場合は、助手席も倒して、子供はJRで帰ってこさえるつもりだった。

2020-05-2401.jpg

でも載った。27インチの安物クロスバイクだが、横倒しで載った。特に助手席を前に寄せることもなく載った。
車買い替えたとき、このことが気になってたが、問題はクリアされた。

完成に近づく

日差しが強くなり気温が上がり始めた5月初旬からコロナの感染者数が少なくなり始め、県営コートの使用も再開。金曜日の夜は久々に壁打ちへ。ちなみに日曜日は仕事。来週末もどうせ仕事だしムカつくわー。まじ転職してー。

俺、完成したと思ってたのだが、先週の試合で思ったほどではなくて、特にフォアハンドが思ったほどうまくいかなくて練習。

肘を入れすぎなのがまずいとわかったが、それをどうしたらいいのかわからず。体を使うようにするとラケットが遅れすぎる。体を余り使わないようにすると、手打ち感が強まって前に飛ばす力とスピンをかける力が両立しない。強く打とうと、スピンかけようとすればするほどフレームショットが増える。イースタングリップでしばし打ってみた。打てるのだが、試合になるとおかしくなるのが目に見えている。
そして、いずれにしても高い打点が全然打てない。

散々いろいろ試して、最後に試したのがうまくいった。

打点を後ろに下げる。

肘は曲がり手首は伸ばし気味。それで打点を体の横くらいまで下げる。そしたら強く打って勝手にスピンがかかる感覚になった。

今まで打点が前過ぎた。ウエスタングリップで手首が90度くらいまで曲げて打つような打点は、前に押す限界を過ぎていてスピンもかけられない。無理するとすぐフレームショットになる。少なくとも、俺の場合。

これでいけるわ。これでようやく軟式で培った炎のフォアハンドを披露できるわ。

ただ、まだ自信を持って完成したと断言できない。なんせ、同じことは以前も気づいてた。しかし、試合になると大事に行こうとして打点が前になりがち。これが克服できなければまた元に戻る。

サーブもいけるわ。ちょっとコツ掴んだわ。多分。

しかし、体のダメージが想像以上に残ってた。手の豆はまたひどくなってくるし、体の節々がまた痛くなってきた。やっぱり練習は大事です。