麗しきコーティング

今日も仕事だったけど、子供とキャッチボールをするために早く帰った。ざまーみろ。早く仕事片付けると、また困難な別の仕事振られるからな。

昨日、走りのことで一つ書き忘れた。それは、エンジンブレーキがよく効く。ストリームのときはアクセル離しても、すーっと走り続けてて、なるべくアクセルもブレーキも踏まないことを信条とする俺は、止まりたいときは早めにシフトをSやBに入れて減速していた。

フィールダーはアクセルを離すと、最初は走ってるのだけど、徐々に減速して、減速すればするほどギアが落ちていってよりエンジンブレーキが効いていく感じがする。CVTなので明確にギアが落ちたり上がったりがわかるわけではないのだけど。

かといって、常にアクセルを踏み込んでないと走らないのかと言うと、そういうわけでもない。足をアクセルに乗せて、ほんのちょっと踏んでると減速しない。ギアが落ちない。少しでもアクセルを踏んでるとギアを落とさず、アクセルから足を離したときはドライバーが減速したいと見なして、ギアを落としていくような制御をしてるのだろうか?説明書にはそんな説明は無い。誰か詳しい人がいたら教えてほしい。

GW唯一の休みだった日曜日にコーティングした。
どう、この麗しきコーティング(笑
2020-05-05.jpg

コーティングと言っても、ENEOSのキーパーコーティングで一番安い、ピュアコーティングをしただけなんだけど。
整備屋さんにも言われたのだけど、明るい赤や青とかの色はどうしても経年で色褪せて剥げていくのが難点。だから中古車価格も安めになるとのこと。まだ綺麗なうちに手入れしておくのが必要。

ちょっと奮発して2万円くらいするクリスタルコーティングをしようかと思ったんだけど、昼前に持っていって夕方まで掛かりそうなことを言われたので、とりあえずなんでもいいからと思って早くすむピュアコーティングにした。昔1回だけやったことあるんだけど、一番安いコーティングとはいえ、ひと目見て変わったのがわかる。

雨降ると水玉状態になってウォータースポットができるので、ガラス系コーティングは明るいボディーカラーには向かないという話も聞いたが、コーティングしてるし何もしないよりはましと思ってる。

難点はコスト。効果は3ヶ月とのこと。6千円したからなー。一月2千円か。クリスタルコーティングは2万円で効果は1年。一月1,700円くらいかー。ちょっと考えもんかな。さらに上のグレードのダイヤモンドコーティングが6万円。ノーメンテナンスだと3年、1年1回のメンテナンスで5年もつらしい。
ちょっと考えもんだな。このコストは安くない。ストリームのときは1年1回しか洗車しなかったもんな・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント