維持に努める

ちょっと早めに、とは言っても夜の8時半くらいだけど、家に帰ってランニング。約10日ぶり。出だしは快調、と思ったけど1kmが6分半くらい。あれ?
そこからペースが上がったように感じる。ようやく花粉症も終わり、コンタクトレンズに戻したところ、夜のランニングウォッチが老眼では見えず、どれくらいのペースで走ってるのかわからない。

3kmくらいまではそこそこ走れてた気がするのだが、そこから明らかにペースが落ちる。連日寝不足のせいか、頭が重く体も重く息が上がる。胃も痛くなってきた。最後の1kmに少し戻せた気がする。

家に帰って改めてタイムを見ると、1~3kmは6分/km、そこから6:20、6:30と落ち、最後に6分に戻した。でも、結局一回も6分/kmを切れず。寝不足の割には走れたなという印象。

あまり体調悪いときに無理すると、逆に体壊しそう。こういうときは時計を持たずに走るのも一つの手かもしれない。今はとりあえず維持に努めよう。