Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS ピュアストライク16×19 2014モデル

<<   作成日時 : 2018/09/18 11:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いたたた・・・。足つるまで疲労すると、何日かダメージが残ってしまう・・・。

あー、テニスがしたい。まともなテニスがしたい。他人が見て、まともなテニスをしていると思われるレベルのテニスがしたい。どうして昨日は目先の勝ちにこだわってスライスばっかり打ってしまったんだろう。よく考えたら少なくともバックはトップスピンでも打てたのに。でも、打てるイメージが無かったからミスを増やしただけだっただろうな。

ピュアストライク16×19到着。
image

いや、だって、新品で7千円だったんですよ。しかも、楽天ポイントで5000円で買えた。中古でもなかなか無いよ。届くまで詐欺じゃないかとさえ思ってた。ツォンガはいいが、ナダルは流石に関係ないだろうと思う。

旧版のRevo CX 2.0 LSや、ピュアコントロールを使ってるけど、俺の力ではややパワー不足な感が否めず。もう少しパワーのあるラケットを試したい。しかし、厚ラケじゃなくパワーがあり、先重でもないという矛盾したスペックのラケットは無い。

本命はRevo CX 2.0の最新モデル。しかしRevoの新品が高いのはもちろん中古も1万代後半がほとんど。諦めていたが、ピュアストライクが希望のスペックに近いことに気づいた。厚さは最大23mmと許容範囲。そして、少なくともピュアコントロールより弾くことは間違いない。バランスが320mmと先重気味でやや気に入らないけど、これ以上わがままは言えない。

最新モデルでなくていいからと店頭で型落ち安売りを見たけど、1万円代後半。まだ高いなーと思って見送り。ネットで検索。そしたら、先の7千円という価格を発見。中古じゃないのか?詐欺じゃないのか?と疑いながら注文して、今日届いた次第。新品だな。大丈夫かな?ハリボテじゃないかな?

グリップサイズは1。今は2を使ってるけど、欲しいサイズが無かった。細くするのは難しいけど、太くするのは簡単なので1を選択。早速グリップを一旦外し、キモニーのグリップチューブで太くして、ついでにバランスを手元に持ってくるためにリードテープをグリップ部に張って、グリップを巻き直し。もともと303gだったのが、313gと10g重くなり、バランスは1cmほど手元に寄った。

ストリングパターンは16×19。18×20と悩んだけど、Revo CXも16×19、ピュアコントロールは16×20。18×20にすると他との比較が難しくなるし、パワーアシストの大きい方を選んだ。

ストリングはRevoと同じ安いナチュラルのトニックプラスを張るつもり。トニックプラスを置いている店が家から遠くて、仕事が忙しくて張りに出せない。少なくとも次の試合には間に合わない。

これでラケット探しの旅は終わりだ。多分。どんなラケットを使おうが俺が変わらなければ意味がない。このラケットは先日の試合前に注文したが、まず俺がまともに打てなければ、ラケットの正しい評価ができないことを痛感している。

よく飛ぶ(ピュアドライブ2015)、飛ばない(ピュアコントロール、Revo CX 2.0 LS 2015)、そして今回買った中間のピュアストライクと、一通り揃った。揃えるつもりはなかったんだけど、もうよりどりみどりだ。あとは俺がまともに打てるようになって、そんな俺に合う、好みのラケットを使うだけだ。良かったな。奥さんの視線が痛い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピュアストライク16×19 2014モデル Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる