Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS 目指せ優勝

<<   作成日時 : 2018/09/02 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ナイターの野球の試合。今日はきれいな球場。

image

綺麗だなー。土も芝もトイレも。なんと言っても今日は決勝戦。数チームしか出てないトーナメントではあるけど、去年もここで負けたし、やっぱり勝ちたいよね。

今日も助っ人ありの、おっさんありでぎりぎり。9番レフトで先発出場。前日のテニスの壁打ちで、血迷ってダッシュの練習をしてしまい、足がやや筋肉痛。

試合が始まるのを待っていると、相手チームの人が来て、「うち、【ぜんいんうち】でいきますんで。」と言われる。ぜんいんうち・・・?周りのメンバーもみんな「?」な感じ。相手の人もこっちが理解してないのを察して、何度も「ぜんいんうちで、守りは9人で」というけど、やはり「?」。
どうやら、全員で11人いるけど、全員打席に立つとのことらしい。守りは当然9人。9人+余分なDHが2人みたいな感じか?「それ、公式戦でいいのか?」という声が周りから漏れる。

初回の守り。先頭打者。いきなりの痛烈なライナーが真正面に飛んでくる。試合前の練習で散々フライを取っていたが、頭上を超えそうな打球。下がるけども真後ろからくるボールが見づらく、しかも、なんか取れそうな気がして足が止まりがちで。で、結局微妙に届かず・・・。前に落ちる打球はいいんだけど、下がりながらボールを見るのは難しい・・・。

しかし、この後ピッチャーがびっちり締めて無失点。その裏の攻撃で2点先制。

2回裏、ノーアウト1塁で俺の打席。初球、へなちょこスイングで空振り。見逃しストライクで2ストライク。3球目、超ヘニャちょこスイングで三振。あれ〜、気をつけてるのに前に体重が流れて止まらない・・・。だめだなー、守れないし、打てないし。テンションが下がっていく。しかし、後続がつないで1点追加。3−0。

4回裏に2回目の打席。ノーアウト1塁。サインは打て。さっきのへなちょこ三振の後、考えた。思ったより微妙に相手ボールが来てなくて、タイミングが早すぎるのかもしれない。意識してレフトへ流し打ちのタイミングで待つ。2ボール1ストライク。真ん中低めのストレート。

カキーン。

おおっ!!というベンチからの声を後押しに、ライナーがピッチャーの真横を通り抜けセンターへ。美しいヒットだった・・・。と思う。

この後、相手の2度の暴投で1点入り、俺は3塁まで進む。監督からゴロはボール抜けてからゴーと言われてた。そして、前進守備のショート正面のゴロ。一応ダッシュしたけど止まって戻ろうとしたら、セカンドランナーが3塁に来てる!!え?じゃあ行かないといけないの?またダッシュするも、明らかに無理。で、結局戻る。危うくタッチアウトになりかけたが飛び込んでセーフ。セカンドランナーもその間に戻り、結果的にフィルダースチョイスで満塁。監督に怒られたが・・・。で、また暴投でホームに戻りこの回2点追加。5−0

3回目の打席は5回裏。2アウトランナー無し。さっきの見事なヒットの余韻を残したまま終わりたかったなあ〜。さっきと同じように流し打ちのつもりで左足に体重を残してスイング。

カキーン。

あかーん、レフトに行ったけど、角度上がりすぎ。俺の力では外野の頭は越せない。・・・・あれ、レフトが前に来てるぞ・・・。飛び込んで、、あー、取られたかな。あのレフトうまいもんな。

「落ちた、落ちたー!!」

え?そうなの?見えないけど。余裕かまして走ってたので、1塁止まり。

「2塁行けたぞー!!」

また怒られた・・・。

しかし、2アウト1塁俺。ついに来ましたこのシチュエーション。そう、盗塁です。去年はできなかったからな。絶対行く。初球、走る気無いよみたいな感じで様子見。2球目。いきなりダッシュ!!2塁だけ見て加速。相手セカンドが入った。どうだ?


セーフ。

きっちり送球きたけど、結構、余裕あった。はい、最年長盗塁記録(と思われる)達成。しかし、またもスライディングをしくじって、膝から入ってしまう。この柔らかい土でユニフォームの上から膝をすりむいて、膝下を強打。野球部員ではないゆえ・・・。
次、ショートゴロ。ここでは打球と交錯するように走って、相手守備をかき乱すのが常套手段だが、相手ショートが近すぎてタッチされそうな気がして本気で止まってしまうミス。遅れて再度走り出す。相手、悪送球でファーストこぼす。おれ、3塁止まり。また監督に怒られる・・・・。後続が抑えられて無得点。2回の走塁ミスが無ければ得点できたかも・・・。

6回裏。なんと4回目の打席。内角に力のこもったボールが。相手ピッチャー苦しんでるが開き直ったか。ここは思い切って内角に来るボールを引っ張ったろうか。2球目カーブ。う、待ってなかったので手が出ず。しかし、もういっちょ内角来るぞ、きっと。と思ったら、外角のカーブ。う、と思ったが自信を持って見逃し。・・・。ストラーイク、で三振。え〜、それストライクなの!!点差が開いて時間もなくなってきたからストライクゾーンが広がってる気がする。いや、それでも手を出さないといけなかったな。追い込まれてるんだし、そんなに明らかなボールでもなかった。相手の気合に負けた。でも、この回4得点。

今日のエースは味方がミスしても動じず、速球と変化球のキレが良く、緩急も効いて危なげなし。2安打7回無失点。9−0で優勝。

点差が開いて問題にならなかったけど、今日もミスった。でも、きっと次もやってしまうな。個人的には生まれて初めての1試合2安打。盗塁も久々に決まって機嫌は良いです。ただし、前日のダッシュに今日の盗塁で太ももが肉離れ直前の状態になっている・・。あと、擦りむいた膝小僧が予想以上に痛い・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
目指せ優勝 Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる