テーマ:

ぷりぷりオランダ獅子頭

オランダ獅子頭の稚魚は1ヶ月すぎてこのような感じになった。コロナ休校中の子供がせっせと1日3回餌をやってここまできた。ちっこいながらも、体型がまるまるとなってきた。いっちょ前に尾ひれをふりふりして泳いでいる。色がまだ銀色なんだけど赤みを帯びてるようにも見える。これが急に赤くなるのだろうか。家族みんなで眺めてかわいいとつぶやいている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急に大きくなる

2週間前にもらったオランダ獅子頭の稚魚が、今こうなっている。 針子の状態でもらってきて、いるのかいないのかわからないくらいだった。 それが、たった2週間で魚の形になり、尾ひれは金魚らしく三叉の形になってるのがわかるようになった。 休校中の子供が1日3回、冷凍ブラインシュリンプをやってたところ、順調に大きくなった。稚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オランダ獅子頭

オランダ獅子頭?なにそれ? なんか、奥さんが知り合いからオランダ獅子頭の稚魚をいらないかという連絡をもらったらしい。コロナのせいで子どもたちが退屈してるとかで、どっかの金魚業者さんがオランダ獅子頭の卵を無料で配ってたらしい。で、いきなり稚魚がわんさか出てきて、お知り合いに分けていってるとのことで、うちの奥さんにも連絡があったという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節は変わる

玉翁の花、5月に入ってもぎりぎり残った。もう半年くらい花がついている。 メダカのトロ船の水の透明度が上がった気がする。ナガバオモダカ間引いたりしたので見通しが良くなった。藻が絡むものがなくなったのが良かったかな。しかし、底のヘドロは変わらず。休みが1日しかないから、大掛かりな作業がしにくい。 ハゼノキの勢いが止まらな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土をいれかえねば

金曜日は夜の12時近くまで仕事してたが、少し先が見えてきたので、土日休んだった。しかし、久々に腸閉塞になって苦しかった。今度なったら病院に行って手術してもらうつもりだったが、残っている仕事のことを考えると行けなかった。 人生で初めて6面揃えることができた。ネットの説明見ながらやったら本当にできた。 玉翁の花はまだ咲いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何があった?

やっと、暖かくなってきたな。朝晩行き帰りしててまだ寒くて、真冬同様の格好をしているが、それも大分かわってきたな。 やっとナガバオモダカの花が咲いた。 懸念の底土のヘドロ。目の細かい網ですくうと取れるんだけど、取り切るのは不可能。ちょっと水を動かすと舞い上がって手に負えない。なんだろう、これ。メダカのフンが堆積してるのかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬越すのか?

いつ枯れるのかと思いながら、まだのびつづけるミニトマト。 元々、子供が学校の教材として持って返ってきた、鉢と呼べないビニール製の器に土を入れてたのだが、1年以上経過し、勝手に破れてきた。破れないように扱ってたのに、奥さんががさがさいじりやがって、ぼろぼろになった。もう、土がこぼれてきそう。 去年の今頃枯れたので、もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実験

さ、今日も誰も読まない日記を書こう。 トロ船で飼ってるメダカ。どうも、今年メダカがよく死んでる気がする。数えてるわけではないが、2年前に子供が稚魚で持って帰ってきたみゆきメダカがいつの間にかいなくなり、3年くらい前に買ったヒメダカも全滅した。今日もよく観察してると底の方でくるくる回ってるメダカがいた。んー、だいぶ水質が悪くなったか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやくハイビスカス

ようやくハイビスカス咲いた。 よかった、よかった。1ヶ月位前は蕾ができてさあ開花、と思ったら落ちることを繰り返してた。それから間が空いて、蕾ができて、今回は暑くなってるので期待してたら咲いてくれた。よかった、よかった。 ずっと名前のわからなかったミニ盆栽だが、やっと「ハゼノキ」であることがわかった。毎年伸びに伸びいてどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バジル?

ハイビスカス、やはり花が咲きません。次々と蕾が開きかけて落ち、そして蕾さえ無くなった。 カブトエビみんな死んじゃったし、水槽の水捨てようかと思いながらほったらかしにしてたら、またカブトエビが出てきた。しかも2匹。1ヶ月位だが、時期がずれて孵化するなんてあるのだろうか?本当は来年孵化するはずの卵が孵化してしまったのだろうか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花落つ

ようやく蕾が開き始めたハイビスカスだが・・・。 ぽとりと落ちた。 その後も蕾は膨らんだのだが、その時点で落ちた。まだ何か足りないらしい・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メダカ稚魚やばい

久々にカブトエビを飼育。他にカイエビ、ホウネンエビも確認。 毎年、いつも、どうやって剪定すればいいのか悩んでいる松笠盆栽。松笠は苔に覆われて見えなくなっているが。 7月に新芽を全部切れ、という説明は死ぬほど読んでいるが、ネットを見ても具体的に、何を、どう切ればいいのかわからない。新芽とは何か?松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなもんかな

ミニトマトの実が真っ赤になった。よかったよかった。ただ、もう背丈は伸びなくなった。鉢植えはこんなもんかな。 ラディッシュの根がようやく丸みを帯びてきた。1cnくらいかな。もっと大きくなってくれないと食べられない。もっと早く大きくなると思ったんだけど、鉢植えだとこんなもんかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようならアカヒレ

ミニトマトに実が増えている。しかし、背丈がもう伸びない。うちの実家ではこれの3倍位にはなっている。やっぱりもっと大きな鉢が必要か。 土台から分離してた玉翁の子に根が生えてきた。無事、植木鉢に置いた。 ホテイソウが増えてきた。もっと増えて日よけになってほしい。姫スレンはだめ。やっぱり葉っぱが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ生きている

1匹だけいる幹之メダカが卵を持っている。稚魚は次々生まれてるけど、制御になりそうな雰囲気はまだない。そもそも幹之メダカの卵もひろいだせるかどうかわからない。 ハイビスカス。おかしい。蕾はできているが、花は咲かず、ただひたすら伸びている。こはいかに? ちなみに去年の今の時期。葉は生い茂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のペットと植物。

ミニトマト。先々週買ってきた苗だが、早くも蕾ができている。早すぎないか?もっと大きな鉢かプランターのほうが良いとは思うが、ベランダがせまいのでそこまでしたくない。 ハイビスカス。去年末に剪定して、ようやく新しい葉が出始めている。遅くないか? ナガバオモダカの花が次々と咲いている。しかし、年々生育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉翁まだ満開。長いな。前は1ヶ月も咲いてなかったのに。 他のサボテン。縦長は傾いたまま。一回入れ直す予定。右上の玉翁の土台の上の子サボテンも切断して植え替えようと思う。前は土台から切り離したところからまた子サボテンが出て来るので放置してたが、去年切り離しても出てこなかったので、もう土台は死んでいると思われる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾いている

名前のわからない縦長のサボテンはムキムキ大きくなったのだが、傾いてしまっている。春には植え替えしないと。 玉翁はまだ花が咲いている。 土台の小サボテンの方も咲いている。これも春には切断して植え替えだ。右上のも咲いているけど、相変わらず目立たない。 メダカは・・・寒いけど泳いでいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬を過ごす

冬のサボテン。夜だけ家の中に入れている。実家に玉翁を里子に出したが、庭でそのままにしてるので、いちいち家の中に入れなくても大丈夫とは思うけど。 まだまだ咲く。 本家の土台に出てきた子サボの方もどんどん花が咲いてきた。こちらも春には切断して植え替えよう。 ミニトマトが色づき始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬を迎える

今月はじめまで咲いていたハイビスカスだが、剪定した。冬越しは剪定しろとネットで見つけたので、見様見真似でやってみた。半分から1/3くらいになるまで切れと説明しているところが多いが、半分も切ると葉っぱが殆どなくなってしまう状態になるので、各枝に2,3枚は葉が残るようにして切ってみた。すっきりした。しかし、これが来年の春に復活するのかは不明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしたらいい?

子供が学校から持って帰ってきたミニトマト。もう枯れるのかと思ってたが、夜だけ部屋の中に入れてたところ、最近の陽気のおかげもあってか、新しい葉が出てきた。どうしたらいいんだ、これ? ハイビスカスが未だに花が咲く。いつまで咲くんだ、これ?冬はどうしたらいいんだ? 秋に孵化したメダカ。3匹いる。まだ針…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の花

学校からもって帰ってきたトマト。多分ミニトマトだと思うのだけど、あまり身が大きくならない。土は乾き気味にするのが基本らしいけど、ベランダで日に当てすぎると暑さにやられてしまいそうな気もするし難しい。 お、珍しい虫がいるぞ、と思ったが、奥さんいわくカメムシの一種らしい。 一時、蕾はできても咲かないま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青白危機一髪

子供が学校からもって帰ってきた青白メダカ。成魚のトロ船に移動。 成魚の半分以上の大きさになり、孵化したばかりの稚魚を食べてしまいそうな勢いになっていた。 土曜日の朝、1日でかける用事があって、日曜日も仕事のため、慌ただしい朝に移動するための水合わせをしていた。小さい容器にちょっとしか水を入れてなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつのまにか世話するものが増えている

松かさ盆栽。松は7月頭に新芽を取るのがセオリーらしいが、具体的にどうしたらいいのかわからず、結局何もせぬまま、また1年がすぎる。 うちに来た頃は勢いよく咲きまくっていたハイビスカス。しかし、最近は咲きはするものの、咲かないまま枯れてしまう蕾も多い。暑くなってきて朝と夕両方水をやるようにしている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

餌を変える

メダカ稚魚、ほぼ壊滅。理由はわからない。水か、水温か、餌か。餌は粒子の細かい稚魚用のをやっていたけど、少し気になることがあった。古くなったせいか、水に入れても塊が大きいままの気がしてた。そこで、餌を新調。 200円位のもいっぱいあったけど、500円位する高級品を買ってしまった。水に入れると、パッ、と水の上に広がる。明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花が増えると悩みも増える

ハイビスカスになんか小さいものがいっぱいついている。 こはいかに? なんだろう。アブラムシかな?どこからやってきた?集合住宅のベランダなのに。もともとついていたのだろうか?なんか薬使ったほうがいいのだろうか? 名前を忘れたがまた花が咲きそうだ。 相変わらず濁ったままのメダカトロ舟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日当たりが悪い

奥さんがハイビスカスの鉢植えをもらってきて、水をやってたらどんどん花が咲いている。花も葉っぱも色が濃くて勢いがあっていかにも南国っぽい。そして、当然奥さんは放置しているので、俺が毎日みずをやっている。 玉翁の土台から子サボが出てきてたのだが、親がほしいというので2個切り離した。そのあと。もう出てこないで欲しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も植え替え

去年植え替えた時の玉翁。 1年経ち、この鉢も小さくなってしまったため、今年も植え替えた。 いい加減手に余るくらいの大きさになってきて、植え替えるのが大変。古い鉢から出した時、土の重さで結構太めの根が切れてしまったのが気になる。 まだ新しい葉が出ているが、もう赤みを帯びてきた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんどん出てくる

ナガバオモダカの花が咲き続けている。 姫睡蓮に新しい葉が出てきている。でも水面まで出てくるのはまだ1つだけで、なかなか葉が開かないし、形は変。栄養が足りないのか日光が足りないのか。今年も花は難しいかも。 メダカの産卵床としてNEWアイテム追加。緑色の部分が残っていて冬を乗り越えたかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を迎える

ようやく厳しい夜の冷え込みも和らいできた。 まだ花が咲いている玉翁。 冬の間葉っぱが散っていた名前のわからない植物も一気に枝を伸ばしてきた。 冬に枯れきっていると思われたウォーターミントは葉っぱが吹き出してきた。またつるがどんどん伸びていくのだろうか?枯れていた大量のつるは切って捨てた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more