テーマ:日記

終りが見えない

志村けん逝く、というYahooニュースを見て、会社で涙ぐんでいた。入院したと言うニュースを見て、嫌な気持ちを抱いていたが、最悪の結果となった。子供の頃、金曜日の夜が楽しみで過ごした思い出がある。自分の父親と同じ年代で、そりゃ自分の父親のようにとまでは思わないけど、笑いで育てられたような感覚はある。わかんないだろうな、若い人には。こんな人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樫原の棚田、山犬嶽

ふと思い立って山犬嶽へ。 勝浦川沿いに上流に走り、山犬嶽に通じる恐ろしく急勾配で細い道をタントでブオンブオンうなって登っていく。1時間ほどで駐車場に到着。 舗装された道をゆるゆると登って歩いていき、まず樫原の棚田に到着。 見事なパノラマ景観。 この風景は、ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メレルのサンダル

まだ東京で暮らしていた頃、たまたま店頭で買ったメレルのサンダル。とても良いサンダルで、1足1万円くらいするけど、それ以来ずっと愛用している。今履いてるものは10年位経って、壊れてしまったので新しいのを買うことにした。ただ、そこらへんの店頭ではメレルのサンダルは見つからず、ネットで探した。 CHOPROCK STRAP。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国霊場八十八箇所 第四十二番札所 仏木寺

龍光時から車で数分の場所の42番札所、仏木寺。 山門がなんかかっこいい。濃い茶色の塗装のせいかな? 楓か紅葉かが沈められた手水場が印象深い。 本堂。 大師堂。 雨風がひどく、龍光寺で御朱印を書いてくれたお坊さんが、こんな日は線香も消えてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国霊場八十八箇所 第四十一番札所 龍光寺

本来なら、帰路につきたい時間だったが、観自在寺からの帰り道にあり、次またこの南予の地まで来ることを考えると大変なので、強行。41番札所、龍光寺へ。雨がひどくなり、寒くなってきて辛い。 本堂。 大師堂。 同じ敷地内に神社があった。 こじんまりとしたお寺。雨風にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国霊場八十八箇所 第四十番札所 観自在寺

また昼食難民となった後に観自在寺へ。近くに道の駅はあるだけど、ちょっとした喫茶店があるだけ。その向かいの「なにわ」という料理屋で食べたのだが、そこもまた混雑してた。でもうまかった。 で、40番札所。観自在寺へ。 「栄かえる」のカエルの像。願い事しながらさすってご利益にすがる。 本堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国霊場八十八箇所 第三十九番札所 延光寺

ホテルでのんびりしたいところではあるが、前日行けなかった足摺海洋館、足摺海底館に行くために、早起きして出発。 足摺海洋館。屋島の水族館とか比べると小さいんだけど、身近でうまそうな魚が多く、見てて楽しい。中央の大きな水槽は見ごたえある。 海洋館からほど近い見残し海岸。鳴門にも似たような海岸はある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国霊場八十八箇所 第三十八番札所 金剛福寺

37番札所岩本寺を後にして、足摺岬上にある38番札所金剛福寺を目指す。 道中、お昼ご飯を食べるため、かつおふれあいセンターというところを訪れたのだが、人が多くて10組待ち状態。しばらく待ってたけど、減る様子もなく、撤退。その後、近くにある庄寿庵といううどん屋に立ち寄った。すぐに入れたのだが、お客はいっぱいいて、いかんせん注文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国霊場八十八箇所 第三十七番札所 岩本寺

お遍路巡りを始めて、しばらくして懸念になったのが遠方地のお寺で、日帰りではきついところ。何かの用事で通りすがりに立ち寄ったりで、県外の札所を訪れていたが、どう考えても用事もなさそうな土地がある。去年は室戸岬に行った。やはりどうしても厳しいのが四万十・南予方面。で、今年のGW、10連休ではないが、いつもより長めの連休と世間の雰囲気に流され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やってくれそう

20年以上、腸閉塞で苦しんでいる。 10歳頃、盲腸と腹膜炎の手術をし、25歳で初めて腸閉塞になった。友達と飲んでて、ぎりぎりと腹痛に襲われた。何も知らない俺は腹痛いのに飲み食いを続け、その日の夜、吐きに吐き続けた。食べ物は無くなり、胃液、胆汁と吐き、最後には緑色の液体を吐いた。後からわかったが十二指腸液だった。真夜中に親に病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マラソン反省会

マラソンが終わって一週間。太ももの筋肉痛はほとんど治ったが、痛めた足は相変わらずで、びっこ引いて歩いている。本来ならテニスにでも行くのだが、階段で1段ずつしか上り下りできない状況。本番前に練習したとき、足首の痛みは数日すれば無くなってたけど、フルマラソン走った後の今はまだ痛い。痛いながらも、なんとなくましになり始めたかな?という感じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とくしまマラソン2019 ランナーはゴールの果てに何を見るのか?

2019/03/17。やってまいりましたとくしまマラソン!!去年気まぐれで応募した後、何の準備もせず。3週間前にさすがにまずいかなと思って30年ぶりに10km走ったら足痛めて、その後は2km×2回。練習総距離14kmで本番に挑む。 奥さんに近くまで来るまで送ってもらって歩いて手荷物預けのトラックへ。道路は封鎖され、わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本番前夜

さあ、本番前日。すべてできることはやった。3週間前の10km走で足を痛めて、その後思ったような練習はできなかったが、できる範囲ではやった。そして、あらゆる道具を調達した。足にはテーピングをすでに施した。一人でやるのは結構時間かかるので、もうやった。太もも、ハムストリング、すね、ふくらはぎ、足裏全部やった。ウエストバッグはランニング用の小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄養補給品用意

マラソン本番まで残り1週間。盛り上がってきました!!多分。去年までは交通規制が邪魔で迷惑なイベントだと思っていたが、今回は自分が参加するので、全く気にならない。ごめんよ、みんな。 今日はスポーツ店に行って走る時にに必要と思われる栄養補給品を購入。 上のでかい2つは安かったので適当に買った。走る時に持って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一回失敗しないと学習できない

土踏まず周辺が痛くて週末はテニスの練習もお休み。10km走るのにぎりぎりの体力、その後の太ももの強烈な筋肉痛、そして足裏痛。本当に完走できるイメージが無くなってしまった。 先週の10km走はするべきだったのか、もしくはやめておくべきだったのか、と聞かれれば、やってよかったと答える。ぶっつけ本番で行けば、まず間違いなく完走でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗雲

参加賞やゼッケンが届きやる気が出てきた俺。先週の10km走で痛めた足も治った。本番まで2週間。新しいシューズも買ったし、今週も練習だ!!今回はスパッツとか膝にサポーターもつけて無理せず走る。 花粉症なので眼鏡とマスクをしてスタート。息はしづらいが、無理にペースを上げずに走る。やっぱりランニングシューズは走りやすいなー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参加賞届く

家に帰ったら、参加証が届いてた。 Tシャツに、ゼッケン、大会の案内など。2月月末の予定で送付するという案内だったけど、本当に測ったように届いた。 ゼッケン番号は15000番台。盤石の最後尾グループからのスタート。初心者向けに準備とか走り方とか細かな説明も書かれてた。乳首とか脇とか内股が結構擦れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10km走 なめてました

マラソン大会まであと3週間。完全ノー準備で臨むつもりだったが、さすがにそれはまずいだろうと思い、少なくとも自分がどれくらいのペースで走れるのか、どれほどスタミナがあるのか、走って体に異変が出ないかを知るため、10km走ることにした。高校のときに1回だけだが12km走ったのが過去最高。大学のときも10kmまでは走ったことはない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裸眼て素晴らしい

土日、奥さんが泊まりで出かけてしまい、子供らの面倒を見る必要があって、テニスの練習ができなかった。子供の部活の送り迎えが必要で、合間を縫ってコンタクトレンズを買いに行った。 長年、インターネットで買っていたけど、クーポン使えたり、視力合わせで使ったサンプルをそのまま引き続き使えてお得なので、ここ2年位は店頭で買っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乳がんではなかった

奥さん診察。病理検査の結果をもって、今後使う薬が決まる。 はずだったが、その病理検査の結果、乳がんではなかった。すでに終わった乳腺悪性腫瘍摘出手術は乳腺腫瘍摘出術と変わった。それだけで保険点数が1/10になってしまうらしい。 よって、抗がん剤も放射線治療もしない。改めてエコー検査をして異常なし。2ヶ月後にCTを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥さん抜糸

今日、奥さん抜糸。俺が子供の頃、手術して抜糸したときは痛かったような記憶があるのだけど、奥さんは全然痛くなかったらしい。自然に無くなる糸も併用していて、それはそのまま。 病理検査の結果がまだわからない。それがわかるとどんな薬を使うのかが決まるらしい。検査の結果、効果が出ないとわかっている抗がん剤は最初から使わないようにするた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事退院

奥さんは無事退院した。 内臓の手術ではないので術後の回復が速く、麻酔から覚めたらすぐ歩けるし、手術した日の夜には普通食を食べてた。土曜日には仕事行くとか言ってるし。 3日の入院で約16万円。4人部屋で部屋代はかからなかったけど、やっぱり手術とか細胞診とかでこんな感じ。奥さんは自分がそんな大病とかかかるわけないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術無事終了

奥さんの手術は無事終了した。 9時半から始まって、11時過ぎ、お腹が痛くてトイレに篭ってたら、看護師さんに呼ばれて、手術説明室に案内された。先生が待ってて、切り取った腫瘍を見せられた。とは言っても、腫瘍の周りを切り取られてるので、腫瘍自体が見えてるわけではない。腫瘍自体5mmくらいなので、この中のどこかにあるのだろうというく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から入院

奥さんは入院した。術前の検査をするのかと思ったけど、先生の簡単な診察だけで、後は看護師さんや事務の人から入院生活の説明とかを聞いただけ。夕飯以降は絶食というだけで特に制限も無く、手術当日に入院しても大丈夫じゃないのかと思うくらいあっさりしたもんだった。 奥さんが知り合いから教えてもらって買ってた「命の食事」という若々しくて有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転移なし

入院前の最後の診察に奥さんについて行った。 前回撮った全身CTの読影の結果、転移は無しとのこと。肺にあるリンパ節がやや大きい箇所があるが、転移ではなく炎症によるものだろうとのこと。予定通り、腫瘍周りを2cmくらいの半径で切除することになる。5mm程度の腫瘍でも思ったより大きく切除するものだ。 術中にリンパ節への…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いつもの日常は当たり前ではない

奥さんが乳がん検診に引っかかってたのだが、ほぼがんであることが確定し、今日は一緒に診察に行って、治療とか手術の日取りとか決めてきた。 がんと言っても、腫瘍は4mm大で局所治療によって1cm程の摘出ですんで、出術した午後には普通に歩いて食べて翌日退院できるとのこと。ステージで言えば1。浸潤がなければ0。もしリンパ腺に影響してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリウムと腸閉塞

先日、バリウム飲む胃透視検査を受けた。終わったらすぐに下剤を飲まされる。しかし、効かず、夜に追加でまた飲んだ。そしたら腸閉塞になった。前から腸閉塞になったら下剤を飲めばすぐ治るんじゃないかと思っていたが、全く直らなかった。むしろ、詰まってるのに無理に出そうとして余計に圧力が強まって悪化した気がする。 症状がいつもより長引いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丈六寺 またいつか

前から奥さんが丈六寺に行きたいと言ってたので、ちょっと寄ってみた。 しかし、改修工事中。 三門。徳島県下最古の建造物だそうで。 本堂。こちらは江戸時代。 敷地内は広い。 紅葉でも有名なところらしいけど、ややシーズン終わり気味な感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の季節の雨乞の滝

お盆時、上の子と二人きりになり、一日くらいどっかに行こうと思い、しろとり動物園と雨乞の滝のどちらが良いか聞いたら動物園になった。それ以後、雨乞の滝は忘れていたが、今日は下の子と二人きりになった。ふと思い出し雨乞の滝を提案したところ、「嫌だ」と言われた。そこで、雨乞の滝に行くことに決定。 ベストシーズンは夏だと思われるが、紅葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more