フィールダー来る

今週の火曜日の夜、お願いしていた車が来た。

カローラ・フィールダー。型式はDBA-NRE161G。ガソリン1.5Lエンジン。すごい青色だ。もし、選択肢があるなら、まず選ばないだろうな、という色が来ました。
2020-05-0201.jpg

3年落ちで車体価格約80万円。5年落ちでぎりぎり100万円で買えるかな?という感じで探してたので、まさかの初回車検前の高年式。走行距離4万3千kmと過走行気味ではあるけど、それを差し引いても安い。大丈夫か?

ドアノブ周辺に鍵でついたと思われる引っかき傷。
2020-05-0202.jpg

1箇所よく見るとわかるへこみあり。
2020-05-0203.jpg

左のドアミラーのウィンカーにひび割れ。
2020-05-0204.jpg

目立つ傷はこんな感じ。レンタカー落ちだし、まあこんなもんかな。普通に中古屋で買う場合は、ここらへんは修理されてるのだろうけど、知り合いの整備屋さんにお願いして買ったので、修理・板金はせず、余分なものもつけずにコストカット。諸経費込みで103万円。コロナ不況の中、経済に貢献した。

本当は7年落ちで70~80万円くらいの予算で買うことを考えてたんだけど、また車検を通して2年後待つのなら、今ちょっと無理して買っても同じかなと思って探してもらったが、良かったと思う。
2020-05-0205.jpg

さすがレンタカー(笑。強力に張り付いてて無理して剥がさなかったとのこと。ま、暇なときにはがせばいい。
2020-05-0206.jpg

これも(笑。念願の自動ブレーキがやっと手に入った・・・。長かったなー。5年位前から考えてたからなー。
2020-05-0207.jpg

座席もまあ、きれいなもんです。ストリームのとき革シート被せてたのに慣れてるので、できればまたつけたい。
2020-05-0208.jpg

シフトレバーは普通。オプションで手動でシフトを変えられることができるタイプがあるんだけど、さすがにそれはない。欲しかったなー。ギアは俺が決めたい。しかし、多分、そのオプションを付けている車はかなり少ないと思われ。
2020-05-0211.jpg

誤算1。シガーソケットが座席横のサイドブレーキの近くにある。ストリームのときは前方のパネルにあった。2020-05-0209.jpg

ここにソケットの分配器つけて、FMトランスミッターやポータブルナビやドライブレコーダーつけてたのだけど、こんな位置にあると配線しにくい。とくにドライブレコーダーは車内最前面にあるのに。まあ、自動ブレーキ付いてるからドライブレコーダーは今すぐ無理につける必要はないけど。
2020-05-0210.jpg


誤算2。
バイザーがない((泣。
まあ、レンタカーだからなー。基本的にエアコン使わないし、夏場の停車時は窓ちょい開けしてるから、バイザーは必須。
追加で整備屋さんにつけてもらおうと聞いてみたら、純正品で2万7千円!!社外品は形が合わなくてきれいに貼り付けられず、よくトラブルになるから敬遠してるとのこと。いやー、しかし、たかがプラスチックの板に工賃も入れたら3万円近くも出せない。却下。また、自分でやるか・・・。去年の地獄が蘇るわー。

セキュリティ関連のボタン。まさにこのために買ったと言って過言ではない。
2020-05-0212.jpg


新車で買えば200万くらいするであろう車を3年落ちで100万円。予算オーバーではあるけど、良い買い物だと思う。今のところは。まあ、天下のトヨタだし、変な故障はないと思いたい。
20年前のストリームを乗り続けてきて、いきなりほぼ最新車種に。浦島太郎の体験記はこれからぼちぼちと書いていこう。

絶好調だったのに

GWなのに休みが1日しかないわ。土曜日、会社から帰ってきてランニング。

久々に痛いところなく、胃腸も調子良く、ランニングすることができた。久々にタイムアタックできるな。

序盤から快調に走る。後半いつもペースが落ちるので、そうならないように前半は飛ばしすぎないように軽やかに走れるペースに抑え、後半頑張る。そして、快調に6km走りきり、残り数百m流して終了。

で、タイムはというと・・・前回と変わらない。ちょっと遅いくらい。

あれー?
体の調子良くて手も抜いてないので、記録更新間違いなしと思ったのに・・・。

タイムは前回と殆ど変わらずほぼ6km/h。しかし、6kmを36分切れず。
ただ、体の調子が良いという結果は心拍数に出た。
左が前回、右が今回。同じペースでも心肺には余裕があった。
2020-05-0301.png

心肺の負荷は同じでタイムが縮まると思ったのだが不思議だ。心肺に余裕あるのだから足をもっと速く動かせてもおかしくないのだが、現実は違った。心肺より、やっぱり足の筋力がついていけてないのかな・・・。

そこそこ戻る

GWスタートの29日だが仕事。仕事から帰ってランニング。なにやら最近ランニングするときもマスクしろと言われているらしい。しかし、そんなものつけて走ってる人は、少なくとも自分の見える範囲にはいない。休日ということもあってか、20時過ぎて走ってると人とすれ違うこともまばら。

左足の膝裏から太もも後ろにかけて原因不明の張りがあって、いつもどおり走るのは難しい。ただ、久々に体が軽く、快調な滑り出し。老眼のせいでコンタクトレンズでは時計の表示内容が見えず、ペースは確認できないが飛ばす。

走り終えた結果、大して変わってなかった。5kmまでは6:00~6:20、最後の1kmが5:30位で終わった。トータルで6分/kmは切れず。

子供、早く学校行ってくれないかな。かわいそうで。子供は休校だけど、大人が変わらないからなかなか終息に至らない。緊急措置も延長だろうし。まだまだ先が見えない。

今回も維持に努める

ニューヨークで3000人の抗体検査をしたところ、14%くらいの人が抗体を持っていたとのこと。単純に計算すると、陽性とわかっている人の10倍くらい人が抗体を持っていることになるらしい。やっぱりな。調査は限定的ではあるけど、やはり大多数の人が無症状で感染しても気づかない。しかし、残りの86%はどういうことだろう?これから感染して発症する人がもっといるということだろうか。

最近感染が判明した人は結構家が近く、立ち寄ったと思われる金融機関では消毒をしてたらしい。そこまで必要か?
またも噂であるが、感染した家族が嫌がらせで出ていったらしい。前の県内感染1号の人も窓ガラス割られたとかで既に引っ越してるとのこと。徳島は魅力度ランキング最底辺ではあるけど、長く住みやすいところだと思っていた。しかし、この話を聞くと同じところに住んでいることがひどく嫌な気分になる。こんなことをするやつはごく少数だろうとは思うけど、村八分的なところとかよそ者を入れないみたいな感じ。全員陰性でむしろそこらへん歩いている人より安全なのに、追い打ちをかけることに何か意味があると思ってるのか?何も考えてないだろうな。こういうやつらは。
いま怖いのはコロナウィルスに感染することではなく、感染することで嫌がらせをする人間。いっそ全員感染してしまうか。薬ができない以上、一通り全員感染して抗体持つしかないだろ。


久しぶりの土日休みなので、テニスしたかったけど、釣りから一晩明けると腰が痛くてたまらない。座ったり歩くのが辛い。ちょっとテニスはつらい。しかし、子供と無理やりキャッチボールしてるとなんか治ってきた。で、ランニングくらいはできそうだったので、いつものコースでランニング。

腰に違和感があるのであまりスピードは上げられず、6:30/kmのペースで始まり、6分ちょっとまで上がったけど、後半は落ちて前回同様のタイムで終わった。なかなか万全の状態で走れず、タイムアタックに挑戦できない。手を抜いてはいけないと思って、いつもどおりの距離とペースを保とうとしたが、ぎりぎり。とてもフルマラソンどころかハーフマラソンも走りきれる感覚がない。体調悪いときに走ると逆に命削りそう。

インターハイも中止か。大多数の人はインターハイ行けないからいいけど、県総体も無いのかな?それがあれば大分ましだけど。インターハイ行けそうなレベルの人はかなり辛いだろうな。夢を奪うものでは無いと言うけど、確実に夢奪ってます。全国トップレベルの選手はともかく、これで進路が左右される選手もいるだろうに。命を優先させるとはいうけど、選手本人というより、大会に関わる役員やボランティア、家族への感染の広まりの方が懸念というとこだろう。甲子園もこれで事実上無理になったな。

1回1匹

釣りに行くかー。久々に土日休み。平日の疲れが残ってたけど、行けるときに行っとかないとね。昼間は日差しがすごくて暑いくらい。これだけの日差しと暑さがあればコロナウィルスの勢いも弱まるだろうて。釣りもしやすくなったな。

20時くらいから釣り開始。最近の釣行は水位が低すぎて釣りにくかったので満潮のタイミングを逃さず行った。

満潮から下げはじめのタイミング。しかし、東南の風が強く、波も寄せてきてあまり流れが無い。水位が高いため波が足元まで来てて非常に釣りにくい。

しかし、数頭目。ぐいっと何かかかった。来たか?いや、ゴミか?何か重いものを巻き寄せてたら、急に動き出した。やっぱり魚だ。ぐりぐり寄せてき、タモに手をかける。が、よく見たら・・・。

2020-04-265.jpg

またお前か、ソイプー。25~30cmくらいかな。10cmのルアーに食いつくくらいなので大物だ。またタモを使うところだった。この後の釣果も期待できるためキープ。

しかし、風はますます強まり非常に釣りにくい。ルアーを投げられる足場を探すのに苦労する。万が一大物がかかると上げられないところでは投げられない。しかも油断して波に足を打たれる。昼間の暑さが嘘のように寒い。風が冷たく、濡れた膝より下がより寒い。厚手のトレーナーの上にテニス用のウォームアップを着て、ネックウォーマーという姿。向かいからの強い冷たい風にがたがた震える。おまけに魚からの反応はぱったり無い。

20時半ごろ、ようやく風が弱くなった。しかし川の流れは戻らず、水位はどんどん下がっていく。いつの間にかシーバスではなくソイ狙いになっていたが、全く反応なく、22時終了。

今回もシーバスは釣れず。ソイを家族4人でつついていただいた。なんか、もうシーバス釣れる気がしない。

土をいれかえねば

金曜日は夜の12時近くまで仕事してたが、少し先が見えてきたので、土日休んだった。しかし、久々に腸閉塞になって苦しかった。今度なったら病院に行って手術してもらうつもりだったが、残っている仕事のことを考えると行けなかった。

人生で初めて6面揃えることができた。ネットの説明見ながらやったら本当にできた。
2020-04-26.jpg

玉翁の花はまだ咲いている。5月に入っても咲いてそうな雰囲気。
2020-04-261.jpg

ちなみにこの名前のわからないサボテンもまだ咲いている。
2020-04-262.jpg

株分けしたミニトマトは実が小さいながらも増えている。
2020-04-263.jpg

相変わらずヘドロがたまっているメダカのトロ船。ゴミ取り用の網ですくうと結構取れるけど、とても取りきれるものではない。一度、別の容器にメダカを移し、水と土を全入れ替えすればいいのだけど、ベランダでそれだけの作業をするのは気が重い。いや、でもやろうかな。ずっと気になってるので、何かやらない限りずっと気をもむことになりそう。赤玉土は形が崩れてきてる。焼いて固くしてるタイプがあるらしいので、次はそうしようかと思う。ただし、洗いやすさで言えば大磯砂がいい。もし、何か水生植物植えるなら赤玉土の方がいい。しかし、うちのナガバオモダカみたいにほっとくとどんどん増えてきて根は土を絡め取るし、良いバランスで増える植物を選ばないといけない。いっそ、何も入れないほうが楽。悩む。
2020-04-264.jpg


車を買っている

今、知り合いの整備やさんにお願いして車を買っている。

7年落ちで買い、今年19年となるストリーム。5年くらい前から新しい中古車を買うつもりでいたが、いつも欲しくて手の届く車が無くて今日に至る。車検の時期が近づいてきて、今回も車検を通すつもりで連絡していた。

しかし、ちょっと気になって、自動ブレーキのついたカローラフィールダーをネットで探したところ、100万以内で帰る車がそこそこ出てきた。もしかして買えるのか?
で、整備屋さんに業界専用のオークションサイトで探してもらったら100万以内で買えそうなのを見つけてくれた。で、買うことにした。

フィールダーに自動ブレーキがついたのが5年前。で、ようやく5年落ちの車が出回ってきたところ。5年落ちはまだ高いと思ってたが、購入圏内まで落ちてきた模様。

あと2年待てばフィールダーももっと安くなるだろうし、シャトルやシエンタも圏内に入るだろう。そのころにはもっと小さい車で良くなってるかもしれない。しかし、今回車検代払って、あと2年また何か故障やタイヤ交換で出費することを考えると、やはり頃合いかなと思って。

落札したらすぐお金を振り込まないといけないとかで、慌てて振り込んだが一苦労した。家からインターネットバンキングで簡単にできると思ったのだが、資金をためていた銀行やゆうちょのセキュリティがいつの間にか異常に厳しくなっていた。単にログインするだけじゃなく、スマホのアプリでワンタイムパスワード取れるようにしろとか、登録できるメールアドレスは大手キャリアのものしかだめとか。

格安スマホなので、キャリアメールは持ってない。じゃあ専用アプリをインストールしようとしたら、またAndoroidのやろうが反応しなくて、いつまでたってもインストール始まらない。
結局、子供の学費をためている銀行ともう一つの銀行からかろうじて振り込めた。翌日、銀行から電話がかかってきて、詐欺にあってないのかというご丁寧な連絡があった。

で、手続き中で納車待ち状態。実際に乗れるのはGW入ってからかなと。なんせ、コロナのせいで輸送も時間がかかる様子。ま、急ぎでもないので。

一つ不安なのはフィールダーの状態。5年落ちどころか、実は3年落ち。なんでそんなに安いのか?走行距離が4.5万キロと過走行車ではあるが、年式も距離も浅いのでまだ大丈夫だろう。どうやらレンタカー落ちらしい。それのせいかな?修復歴はなしとあるけど、果たしてどうだろうか?んー、不安だ。

維持に努める

ちょっと早めに、とは言っても夜の8時半くらいだけど、家に帰ってランニング。約10日ぶり。出だしは快調、と思ったけど1kmが6分半くらい。あれ?
そこからペースが上がったように感じる。ようやく花粉症も終わり、コンタクトレンズに戻したところ、夜のランニングウォッチが老眼では見えず、どれくらいのペースで走ってるのかわからない。

3kmくらいまではそこそこ走れてた気がするのだが、そこから明らかにペースが落ちる。連日寝不足のせいか、頭が重く体も重く息が上がる。胃も痛くなってきた。最後の1kmに少し戻せた気がする。

家に帰って改めてタイムを見ると、1~3kmは6分/km、そこから6:20、6:30と落ち、最後に6分に戻した。でも、結局一回も6分/kmを切れず。寝不足の割には走れたなという印象。

あまり体調悪いときに無理すると、逆に体壊しそう。こういうときは時計を持たずに走るのも一つの手かもしれない。今はとりあえず維持に努めよう。

おいビリー

日曜日。休み。多分、今日も仕事してる他のメンバーもいるだろうが、もう、いいです。どうせ全員間に合わないので。どうせ、今週も早くは帰れないので。

車車検に出そうかと思ったのだけど、ネットで調べたら思ったより安く買えそうなので、知り合いの整備やさんに相談して探してもらってる。そのやりとりで結構時間使って、家族で山の上の公園に行ったりして1日過ごした。土日休みに慣れてると、日曜日だけ休みのときの時間の過ごし方が忙しくて、やりたいことができない。まあ、土日休みだと、余裕を感じてだらだらすることも多いけど。

車少なかったな。やっぱり自粛ムードでしょうか。暑くなったら一回はだいぶ治まるんじゃないのかな?気温が高いとウィルスの生存期間が大分短くなるらしいから。で、秋ごろにアビガンとかレムでシビルが使えるようになる。そうあってほしい。東京では感染者3000人突破。しかし、人口1000万人弱で3000人。1万人あたり3人くらいですか。徳島は70万人で3人。薬がないから、8割軽症で済むけど2割は人工呼吸器。感染がわかると少なくとも2週間入院。どこまで続くのか。

夏の甲子園も中高の総体も無くなりそう。3年生の受験もどうなるのか。全員進級遅らせるか?今我慢してという声は多けど、彼らには今しかないからな。子供は大丈夫じゃないのかな?保育園で保育士の集団感染あったけど、園児は1人だけとかだし。この状態、もう1ヶ月や2ヶ月続けられないでしょ。今は中小の飲食店とか小売店が打撃受けてるけど、ゆくゆくは全員影響出てくる。政府の支援が必要といったって、結局将来全部税金で負担上がるし。夜中にコンビニとか行くと、全く気にしてないおっさん多数うろうろしてる。

もう、自爆覚悟で経済活動再開するか?手洗い手指消毒等必要な対策はするのは当然だけど、普段の生活に戻す。感染するリスクはあるけど気にしない。気にするなら出てこないで。感染しても病院にかかれるとは限りません。今までの他の傷病に対する診療は確保します。コロナの対応もするけど、その数は限度があります。早いもの勝ち、助かる人優先。そしたら納得して自粛する人増えるだろう。しかし、学校とか自主休校させる親もいるからな。他の子は学習進むけど、うちは家にいる。仕事してる人も、あいつは行ってるけど、俺は行かないとか。企業もできる範囲のサービス提供にとどめるか。

休みが1日だとテニスも行く気に慣れず。平日の筋肉体操も帰りが遅いとちょっと緩んでしまう。そう言えば、ビリーズブートキャンプの令和版が出てるとかどうか、なんかネットで見たな。どれ、ちょっとYou Tubeで見てみるか。お、いっぱい出てくるぞ。昔DVDで出てたやつが結構上がってるな。ちょっとやってみるか。

おい、ビリー!!

めちゃくちゃきついやん、これ。
基本、応用編、それぞれ50分くらいある。50分もできねーよ、こんなきつい動き。まじかよ、こいつら。ビリーと後ろでやってる人、本当に休み無しでやってるのか?

奥さんは10分、上の子は20分くらいで基本編脱落。
俺は応用編をやってみたが、20分くらいで脱落。夜に続きをやってみたが、やはり20分くらいで脱落。まだ10分くらい残ってる。しかも、とてもじゃないが、完璧なフォームではできてない。これ、ほんとうにできんのか?お尻がむちゃくちゃ筋肉痛なんだけど。

もう10年か20年前か、なんてもんを作ったんだビリー。

何があった?

やっと、暖かくなってきたな。朝晩行き帰りしててまだ寒くて、真冬同様の格好をしているが、それも大分かわってきたな。

やっとナガバオモダカの花が咲いた。
2020-04-191.png

懸念の底土のヘドロ。目の細かい網ですくうと取れるんだけど、取り切るのは不可能。ちょっと水を動かすと舞い上がって手に負えない。なんだろう、これ。メダカのフンが堆積してるのかと思ったが、メダカを入れてないけど、水草とかをいっぱい入れてるバケツにも同様のヘドロが溜まってた。水草とかアオミドロ、苔が腐ったのがたまってるのか?別のトロ船を用意して新たに土とか入れて移動させるのが一番楽だけど、今使ってるのがもったいないし。いずれにしろ、土日休みの状態にならないと、何かする気にならない。
2020-04-193.png

玉翁の花、さすがに勢いなくなったけどまだ残ってる。過去最長。
2020-04-192.png

何があった?去年剪定したハゼノキ。新しい葉が出るのか心配してたが、脇の方から芽が出たと思ったら、一気に葉が増殖。選定する前より勢いがあるのではないか。もう、出るところがなくて一気に爆発した感じ。ちょっと、思ってたのと違う・・。
2020-04-194.png

俺、完成する

土曜日、仕事。19時頃終わって、先週同様壁打ちへ。言ったら、暗闇の中、幼児連れの家族がいた。昼間、人混みを避け、こんなところで遊んでいるのか?まさかな。

ナイターで練習している人はいたけど、遠いところのため照明が暗い。通常、街灯月明かりのみで壁打ちすることもあるので、それは大した問題ではない。しかし、風がすごくてボールが揺れまくる。この状況では眼鏡の度も合ってないこともあって、ボールがはっきり見えないため、フレームショット連発。思ったように練習できなかった。

風の影響が大きいストロークの練習はあまりできず。壁の近くに立って風の影響を受けないようにライジング気味で打ってみたけど、やっぱり難しかった。
ボレーはあまり関係なかったけど、壁相手のボレー練習はいつもどれくらい効果があるのかよくわからない。

サーブ、ようやくコツがわかってきた。ちょっと肘を曲げておけば良い。スピンサーブはいつもより明らかに弾道が高くなりよく落ちるようになった。スライスやフラットも力強く打てる。これでいけるわ。
今まで、入ったり入らなかったり不安定で悩んでたけど、これでいけるわ。ボール投げるときも肘伸ばしきらないしな。これまでファーストとセカンドで打ち方が変わりすぎて、セカンドの方が確率悪かったりしたけど、これで解決だわ。

俺、完成した。壁相手に。バックはまだ微妙だけど、フォアとサーブがもう完成した。次の試合が楽しみだな。次がいつになるかわからないけど。

信じてしまった

https://www.topics.or.jp/articles/-/350072

京都府から訪れた男性(26)は「都心と違うので、人混みを避けて観光できると思った。車で来たし、人も少ないみたいで良かった」と笑顔を見せた。

良くもねーし、笑顔もみせたじゃねーよ。もはや同じ県内でも出かけるの気がひけるのに、わざわざ京都からきて笑顔見せてんじゃねーよ。どうせまっすぐ帰らないで、ラーメン屋とかに立ち寄るんだろうし。まったく。
しかし、観光地としてはお客に来てもらわないと困るし、どうしたもんかね、これは。

先日、奥さんのLINEに知り合いからコロナに関するお知らせが拡散されてきた。
日赤医療センターのお医者さん曰く、深く息を吸って止めて10秒以内に咳が出たらコロナ怪しいみたいな。日頃から水分をとって、喉のウイルスを胃に流し込めば胃酸で殺せるとか。

「日赤医療センター」てなに?日赤は日本赤十字病院だろ。医療センターてなによ、て感じだったけど、まあ知らない人が適当につけちゃったんだろうくらいにしか思わず、本当に息吸い込んで試したよ。

そしたら、後からデマだとわかった。しまったー。何か違和感を感じつつ信じてしまった。やっぱり知り合いに広めろとかいうのはデマだな。

まあ、息吸い込んで止めたくらいで咳き込むようだとコロナに限らずなんか怪しいし、水分をちょこちょことって風邪予防とかはコロナの前から実際にそういう話をしてた先生もいたので、おかしなことを言ってるとは思わなかったのもあるけど。少なくとも、ちょっと前に26度くらいのぬるま湯飲んだら予防できるといういかれた話よりはまし。

どこまで忍び寄ってきてるのか知らないけど、とりあえず早く暖かくなってくれないかな。

大失敗

もー、こんなのとは思わんかったよ。

2020-04-12.jpg

筋肉体操用トレーニングベンチ。

やっぱり自重トレーニングだけではパワーアップもすぐ頭打ちな感じ。ダンベルは1個8kgのを昔から持ってるんだけど、やっぱり大胸筋を腕立てだけで鍛えるのは物足りなくて、ダンベルフライとかやりたくて買った。案外安くてポイントも使って2千円くらいで買えた。

しかーし、でかすぎ。
むちゃくちゃ重い。部屋狭いけど折りたたみできるから良いと思ってた。ところが現物見てそのボリュームと重さにびびるる俺。
大きさはしょうがないとしてもこの重さが想定外。なんせ、折りたたんでもその足があまりに頑丈で重く、立てて片付けたいのだがバランスが悪すぎ。地震が来たら倒れてきて殺されるだろう。なので、寝る横でこのように横たえている状態。

ミスったわー。耐荷重300kgで心配なしではあるが、300kgもいらんかったわ。体重57kgで一体何キロのダンベルを持ち上げるつもりだ、お前は?200kgで十分だったわ。100kgでも事足りたわ。

さすがに使ってみると、その安定感は揺るぎなかった。普通の椅子に座ってダンベル持ち上げたりすると椅子壊れそうだったけど、こいつはそんな心配は無用。なんせ300kgまで耐えられるから。

いらんかったわー。こんなでかいの。段ボール箱もくそでかくてぶっといホチキスで止められてて、外して折りたたむのに30分かかったわ。なんかでかい子供が隣で寝てる感じ・・・。

もう悩まない

土曜日も仕事。毎日22時とか23時まで仕事してて疲れた。7日連続勤務でさすがに日曜日は休む。土曜日も早めに帰った。まだまだこの先も続くし。外出自粛とか言われなくても、会社と家の往復しかさせてもらえなず、勤め先でも厳重に管理されている。

その帰り、壁打ちに。19時頃。何も調べないで行ってる途中で、もしかして閉まってるんじゃないかと思ったが、煌々と照明が灯ってて、ナイターで練習してる人たちがいた。不要不急の壁打ちではあるが、周りには誰もいない。薄暗い照明の中、軽く練習した。帰りが遅かったのでラケットを握ることさえ無く、結構久しぶりだったな。

もう心配ない。もう、打てない病で悩むことはない。多分。少なくともフォアは軟式打ちで問題ない。多分。最近西岡良仁の動画を見てたが、フォアの説明で「テイクバックは何でもいいですw」て言ってて、ああ、そうだよなと思った。大事なのはインパクトでどうラケットを当てるかということで、そこを意識してればテイクバックは自然とそれに合わせた形になるであろうと。

うちの会社には土のコートがある。社員だけじゃなく社外の人に貸し出されてるけど、実際に使ってるのは外の人。俺も一回借りようとしたが、なんか受付の人にめんどくさそうにされたのと、早いもの勝ちのため一回も使ったこと無い。土曜日に仕事してるとき、窓から練習してる人を見た。ミニラリーやってたのを見たがへたくそだった。外から見てるとよくわかったが、ボールがラケットで扱えてない。俺と一緒で、短い距離にボールを収めることができてない。ゆっくり打とうとしても、ドライブだとがつがつ当たっちゃって、ベースラインくらいまでさがらないと収まらない。

でも、俺はもう大丈夫。理想と思ったフォームにはめて打とうとして制御できないのであって、入るように打とうとすればそれに合わせたフォームになる。もう、あの状態には戻らない。しかし、それが証明できるのは、いつなのかわからない。

他はまあ、そこそこ。バックはまだまだだけど良い感覚にはなってると思ってる。ボレーは、これも西岡の動画見て、やっぱり手じゃなくて足だと勉強。やっぱり軟式やってた感覚からすると、もっと腕を使わない感じ。勢いを出すのは腕じゃなく足だ。

サーブはなかなかこれだというフォームが見つからない。ちょっとフォームに意識が行きがち。特にスピンサーブを打とうとすると、だんだん形にこだわりはじめる。手首を使いすぎてたのを注意しないとな。


で、家に帰った後。不要不急のランニング。土曜の夜と自粛が重なってか、車も人もまばら。日曜日は休むけど雨の予報。平日は筋肉体操はなんとかしてるものの、さすがにランニングはできてない。なので、部活みたいにテニスの練習後にランニング。

さすがにきつかった。軽い練習とは言え、いい年こいてテニス後のランニングはきつい。出だしの1kmは6分と今までのペース。思ったよりいけると思ったが、そのままペースは上がらず測ったように6分/kmのペース。5km時点で5:50、最後の1kmペースをあげようとしたがきつくて上がらず5:40。一応6分/kmを切ったが前回より落ちた。心拍数も最初っから上がりっぱなしで余裕がない状態だった。

フルマラソン5時間切りはまだまだ難しいな。ようやく6分/kmで走れるようになったが、それも6kmまで。おそらく10kmもすぎるとペースが落ち始めるだろう。7km/分で持ちこたえれば5時間切れるけど、ペースが落ち始めたらどこまでも落ちていく。8分とかなっちゃうからな。まあ、まだ長距離を維持する練習は先なんで、今は現状維持。ただ、もうちょい速度は上げたい。またちょっと頭打ち状態なんで、ここから上げるためになにか変えないといけないのかな。


しかし、先が見えないねー、コロナ君は。当初は風邪みたいなもんだろうと思ってたけど、若年層でも重症患者が目立ってきたな。感染者が増えればそういうケースも増えるのだろうけど。しかし、まだ身の回りに感染者がいないので実感が無い。感染者が10万人あたり10人とかいう程度。死者は当然もっと少ない。自分も含めて、自分が感染して死ぬということを想像している人はほとんどいないと思う。陽性率は分母がわからないので判断できず、死者数だけが客観的に判断できる数字ではあるけど、まだ日本は少ない。とは言え、確実に増えててそれがどこまで伸びていくのだろうか。
休校が続いててこれがいつ復活できるのだろうか。寮に自転車を持っていってしまったが、休校が延長される可能性を考えてなかった。ずっと放置状態で鍵かけてても盗まれそうで怖い。

ほんと、1~2年続いてもおかしくなくなってきた。暑い地域の国も感染者はいるけど、欧米に比べれば少ない。さすがに夏になると落ち着きそうな気はするが、そうだとしても冬になればまた増える。感染病棟持ってる病院なんかそんなに無いから、あっというまに患者であふれる。薬が無い以上、感染の増加が抑えられたからと言って、元の生活に戻していいというわけではないよな?

お気に入りの島根鳥取も感染者が出てしまった。島根なんか集団感染であっという間に先に行ってしまった。徳島ではまた感染者への嫌がらせが噂されている。明日は我が身ということがわからんのかね。

ナイターで練習してた人たちはうきゃうきゃ楽しそうだった。ここは田舎だから流行りも経済も後からくる。果たしていつまで続けられるだろうか。

無人島なのか?

今日は子供の寮への荷物を運んだ。そんなに大きな荷物は無くて、大きいのは自転車と布団くらい。後は身の回りの生活用品。とは言え、まあ、そこそこ疲れた。一回運んだ後、やっぱりあれこれ足りないと奥さんが言って、近くのホームセンターで買い足して運び込んだ。午前から言ってたけど、結局家に帰ったのは15時過ぎになった。

夕方にランニング。仕事に追い詰められ、平日ランニングできてない。今日は休んだけど明日も仕事だし。ちょっとは走っとかないとね。

2020-04-04.png

疲れてるから落ちるかなと思ったけど、今日も前回とほぼ同じペース。出だしから6分/kmと好調で、お?また伸びるか?と思ったけど、その後伸びず、ずっと同じペースで進んで、最後の1kmだけ5:30/kmで走って、前回とほぼ同じ結果になった。ここらへんがまた一つの壁のような気がする。もっとペースを上げるか、距離を伸ばす必要があるかもしれない。


そんな感じなので、テニスの方はごぶさた。壁打ちも時間がなくて行けてない。それに、いつものサークルが使ってるテニスコート含め、他の町内施設はまた5月まで使用中止が延期されたし。「京産大のば○のせいで・・・」と掲示板に書かれてて、そんなこと言って大丈夫かと心配した。
今は絶対納期に間に合わない仕事をしていて、だったら休まず毎日深夜までやれと言われそうだが、果たしてそこまでやる気も起きず、一応やってはいるが、どうせ間に合わないし、どこまで時間を犠牲にするべきか悩んでいる。さっさと東京が都市封鎖されて、稼働日が伸びてくれることを望んでる。結構本気で。

ネットを見てると、早く緊急事態宣言しろとか都市封鎖しろとか学校再開するなとかの発言が多い。まあ、それはそうだと思うけど、じゃあいつまでそれ続けるのかという問題もあり。だって、ワクチンも薬も無い今、結局感染を止めるのは集団免疫しかないのでしょ?6割位の人が感染して免疫、抗体を持つと、その人達が壁となって他への感染の広がりが止められるらしい。外出自粛とかはそこに至る時間が遅くなって医療崩壊を防ぐ意味はあるけど、犠牲者を出しながら集団免疫を持つ状態になるのは変わらないのでは?それとも早くとも1年後と言われる新薬が出るまで自粛を続けるか。

著名な人が日々感染しているニュースが増えていて、見えないところでかなり感染が広がっていることが予想される。スポーツニュース好きなんだけど、スポーツやってないからスポーツ選手の感染の話とかばっかりだし。

重症化する場合とそうでない場合の差が大きくて、一線を越えた時が怖いと思う。若い人が重症化する症例も聞こえては来るが、その確率は未だ低いまま。休校措置の中、学童での感染が心配されたけど、それはなかった。やはり子供はかなり抵抗力あるのでは?BCGかな?BCG予防接種との相関性がかなり話題に上がってるけど。通常0歳で接種して15年位効果続くらしい。小学生くらいまでの感染の話はほとんどないが、大学生が外国から持ち帰って広めてる話を聞くと、そうなのかなとも思える。まあ、なんでもいいです。BCGでもアビガンでも効果のある薬が早く出てきてくれることを願います。

しかし、相変わらず目が離せない。島根鳥取岩手。無人島なのか?これだけあちこちで感染者が増えてるのに、未だに0ってどういうこと?陸の孤島どころのレベルじゃないだろ。島内感染はもちろん、外からの持ち込みもない。無人島だろ。うらやましいよ。
まあ、徳島もほぼ似たようなもんだけど、有名なラーメン屋とか県外ナンバーの車がいっぱい来てると言うし。いつまた休校になってもおかしくない。

終りが見えない

志村けん逝く、というYahooニュースを見て、会社で涙ぐんでいた。入院したと言うニュースを見て、嫌な気持ちを抱いていたが、最悪の結果となった。子供の頃、金曜日の夜が楽しみで過ごした思い出がある。自分の父親と同じ年代で、そりゃ自分の父親のようにとまでは思わないけど、笑いで育てられたような感覚はある。わかんないだろうな、若い人には。こんな人生の終わり方は不本意だったと思う。ご冥福をお祈りします。

ペストやコレラが流行した時は、医学も進んでおらず、生活環境も不衛生だからしょうがない面はあったと思うけど、現代において、こんなことになるなんて想像できなかった。致死率はそこまで高くはならないだろうけど、今も人は未知の病気に対して無力なことを思い知らされる。

4月のテニスの試合も予備日に延期との連絡があった。そんな気もしてたので、あまり驚きはない。練習してないし、仕事も今忙しくて残業休日出勤続いてて、こちらも終りが見えないので、問題ない。まあ、そんなレベルの心配事をしてる場合ではない。学校も始まるのかどうか怪しいし。失業してる人も多い中、仕事があるだけましだろうか。

限界を超える

もうだめだね、日本も。今までの患者の増加数がちりに見えるわ。で、封鎖される前に東京から若者が田舎に帰省してると言うし、これは間違いなく全国に広まるわ。徳島で感染したという人は嫌がらせを受けて徳島を出ていったという噂。ひどい話だ。自主的に検査を受けたこの人より、検査を拒否してる人の方が問題なのに。どうせ嫌がらせやってたやつも感染するのに。
俺も認識が甘かった。外国があんなにひどいことになるとは思わなかった。甲子園やってたらどうなっただろ。無観客でできると思うんだけど、患者数が激増の地域だけに、選手で感染が発覚して途中で中止という可能性が結構あった気がする。でも、やるだけやってあげてほしかった。

で、神山に花見。もう子供が寮に行くし、いつ外出禁止になってもおかしくないので行った。むちゃくちゃ寒かった。それもあってか、レジャーシート広げてお弁当食べてるような人はいなかった。人は多かったけど、人と人が交わるようなところはなかった。
P_20200329_130307_vHDR_On.jpg
P_20200329_133548.jpg

で、夕方ランニング。テニスはできない。お誘いはあるんだけど、昨日は仕事で、今日も先述の通り。
最近、走力が上がってるわ。みぞおち駆動、かかと前着地走法が板についてきか。今日は6kmを36分切れた。
ちょっと前の練習から、最後の1kmをがんばってペースを上げて走ってた。そしたら、次の練習で走り始めからペースが上がった。それも普通に走ってるだけで。で、また最後の1kmペースを上げるということをやってた。
前は6:20/km、最後の1kmが5:40/kmだったのが、今日は5:40/km、5:20/kmくらいになった。
この画像のペースは実測値とずれているが、概ねこんな感じ。
Screenshot_20200329-215410.jpgScreenshot_20200329-215419.jpg

やっぱり1kmだけでも限界を超える練習をすると走力が上がるのかな。これが今まで足りなかったと思う。今まで7:00/km切るのできゅうきゅうしてたのが信じられない。次のマラソンが再開されるまでは、これで地力をつけていくかな。

ピークはこれから

本当ならとくしまマラソンの日だったけど、テニスの練習。中止が決まった頃を思い返すと、やっても問題ないと思ってた。

今の状況はと言うと、全国で感染者は増えてはいるものの爆発的な広がりは抑えられている。徳島に至ってはクルーズ船以外の増加は無し。陸の孤島と同じ状態。実際にはいるはずだが、重症的な発症はない。

開催したらどうなんだろうという感じ。感染者はそりゃ増える可能性が高い。でも、多分、マラソン走るような人は感染しても重症にはならない。でも、家に持ち帰ってということもあろう。やめておいたほうが無難なことは間違いない。なんせ、オリンピックさえやめようというくらい、海外の状況がひどい。なんであんなに感染者、死亡者が多いのだろうか?日本が休校措置を取らなからと言って、あんなにひどいことになるとは思えないが、感染者が増えるとウィルスの変異が起きないとも限らない。重症化しないとなめていたが、死人が増えてるのは怖い。もうちょっと免疫保持者が増えるまで、大規模な人の集まりはちょっと様子見が無難だろう。


ちょっと前に阿波シティマラソンから参加賞が送られてきた。
P_20200310_200035_vHDR_On.jpg

市橋さん、会いたかったなー。
P_20200310_200159_vHDR_On.jpg

この他に、ゼッケンとクオカードも送られてきた。当面、マラソン大会はない。多分、早くても去年11月に走った吉野川リバーサイドになるだろう。暑くなるから普段の練習もきつくなる。

今週は平日に1回6km練習しただけ。着地方法でしっくりきて、足の動かし方も変えてみた。何かの動画で、みぞおちから足を動かす、みたいなのを見た気があって、そういう感じで試してみた。なんか、足の力で足を動かすだけじゃなく、体全体で足が動かせる感じがしてなかなか良かった。久々に6:30/kmを切るペースで走れた。最後の1kmはがんばって5:40で走った。当面は週一の6km練習だな。


で、テニスの練習。いつものサークルは少なくとも今月は練習がないが、お知り合いが別のところで誘ってくれた。2時間だけど、4人しかいないので、十分練習できた。

概ね好調だった。フォアは軟式打法で問題なし。バックは手首でスピンをかけようとして不安定になるミスが多かった。かといって、手首を使わないと吹っ飛んでいくミスもある。ここらへんが肘に余裕をもたせてというところなんだろうけど、一定の打点で打てないところがまた難しい。
サーブも良かった。ちょっと良い感じがはまってる。これが続かないのが問題なのだけど。今までかっこつけて、大して威力無いのにセカンドでも振り切って打とうとしてたけど、まず100%入ることが前提よね。そこをベースに上げていって、ファーストにも展開していかないと。

ボレーはへぼかった。ちょっと良い感覚が無い。当てて返すだけのような感じ。ボレストで2人相手のボレー練習したけど、ボレーでコース変えるのが難しい。特にバックはコントロールできてない。ナチュラルにドロップボレーになる。

大分あったかかくなってきた。新しいシーズンが楽しみ。ストリング張り替えたいなー。

春が来る

玉翁はまだ花が咲いてる。もしかしたら4月まで残るかもしれない。
2020-03-221.jpg

ミニトマト越冬。毎日夜だけ部屋の中に取り込んでたからな。実は7~8個取ったかな。酸味はなく、やや甘みを感じる味だった。2020-03-223.jpg
2020-03-222.jpg

メダカのトロ船。2020-03-225.jpg

そこにヘドロみたいなのが堆積してて、ちょっとかき回すと水中に舞い上がる。ビオトープが作りたくてトロ船にしてから3年位だろうか。いいかげん底土とか交換したいところ。しかし、集合住宅のベランダにこんなでかいもの置くものではなかった。重すぎて持ち上がらない。どうやって水や土の交換をすればいいのか?やっぱり小分けにしようかな。
2020-03-224.jpg

トロ船の石巻貝がまだ生きている。いつ入れたのか覚えてないが、もう二冬越えたのではなかろうか。家の中でアカヒレ飼ってたときの水槽に入れた時は1年ももたなかったのに。何がちがうのだろうか?
2020-03-226.jpg

冬に剪定したハゼノキ。幹の途中から芽らしきものが出てきた。秋にまた紅葉するだろうか。
2020-03-227.jpg

ちょこちょこしくじる

約1ヶ月ぶりに釣り。釣りに行くのがまばらで思いつきになってるので、なんか忘れ物をしてる気がしてならない。

まず、釣り用のシューズ忘れた。やばい。テトラの上をへろへろの普段履きでは危ない。真夏も車に入れっぱなしにしてるところ、安物ゆえ靴底の接着が剥がれてきたので、家の中に持ち帰るようにしてたのを忘れた。
ただ、車の中に膝下まである長靴みたいなブーツが入ってたのでとりあえずセーフ。

21時頃から釣り開始。中潮の下げ止まりが迫る時間帯。緩やか~な流れがある程度。無風。むしろ上流側に流れているようにも見える。

ほいほいと投げていく。ルアーの着水音がはっきり聞こえる。だめだな、こりゃ。

ワームでも使うか。これどうかな?んー、ちょっと重すぎるかな。流れがないから思ったより沈んでしまう。軽いのに変えるか。と思ったら根がかりロスト。あーあ。

水面が大分下がってるな。テトラの下の方に降りないとルアーが足元で引っかかってしまう。

ずる、がしゃ。

バランスを崩してテトラ上でこける。足がズボッと水に落ちる。しかし、ブーツのおかげで濡れずにすんだ。いつも使ってるシューズだとずぶ濡れだ。しかし、この歩きにくいブーツのせいでバランスを崩したとも言える。
コケたときに強く前に倒れたが手をついてしのいだ。防寒もあるがやはりグローブをしてて助かった。フジツボやカキ殻で手を切るところだった。

約1時間半経過。もう終わりかな。潮止まりだし。ネットで釣果漁ってたら、上げ潮でも釣れてるみたい。ほんとに?でも、新聞の釣りだよりでも上げ潮のときに釣れてるのを見たことある。上げ潮なんて完全に止水状態だと思うんだけど、そんなんで本当に釣れるの?まあ、たしかにじゃあなんで下げ潮で釣れるのかと言われても説明はできない。上流から餌が流れてきて活性が上がってるとか、弱ってる魚が流れに押されて餌にされやすいからとか、その程度の予想しかできないし。上げ潮の時は水の中はどんな状況になってるのだろうか?

で、最後の1投と思ってサイレントアサシン放り込んだところ、ぐっ、とお魚の反応あり!!
バシャバシャと水面で暴れる。
よし来た!!

2020-03-21.jpg

もー、またおまえかよソイ・プードル。25cmくらいのナイスサイズ。スレがかりで引きが強かったとは言え、お前ごときにタモを使ってしまったじゃないか。さようなら。

お片付け。あ、水忘れた。いつも1Lペットボトルに見ず持ってきてるのを忘れた。まあ、いいか。家で洗えば。と思ったらあった。忘れてたのだけど、前回の釣りで使った余りがあった。

新しい大橋の工事状況を観察。お、橋桁の上にでっかいコンクリート建造物が増えてる。遠いところから見ると、暗闇で点滅するライトとそのシルエットが、ア・バオア・クー戦で出てきた戦艦ドロスみたいに見えた・・・
2020-03-21_2.jpg