走った後痛い

水曜日の晩、6.4km弱走った。
相変わらずランニングウォッチP1とランニングアプリTAATAでの走行距離が数百mのずれがあり、どちらが正しのかわからない。

もう、6kmや7km走ったことをいちいち書くのも面倒だと思ってて、今回は書くのを忘れていた。

今回は6:10/kmくらいの平均ペース。最速は5:50/km、最後は6:20/kmくらいまで落ちた。
7分/kmくらいでだらだら走ってた方が疲れてた気がする。
速く走ろうとするとストライドが大きくなる。今回は1m位。本当はピッチを175/分くらいに上げたほうがいい気がするんだけど、ストライド伸ばすよりピッチ上げるほうが疲れる気がする。

それより左足の親指の痛みが気になる。
走る前までは比較的腫れがひいてたのだけど、走ったあとにひどくなった。
テニスシューズのせいかと思ってたけど、ランニングも関係あるのかな?
痛くなり始めたのが、マラソンのためにランニングの距離を伸ばしてた時期と重なるしな。

わからん。
いいかげん病院に行ったほうがいいだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント