なお道は遠く

コロナウィルスで止まっていた今年度の県のテニスの試合。ようやくシングルスが開催となりました。先週予選で、俺はダイレクトインだった
ので今日の本戦から。らくちん。

5時半起床。6時半家を出て、7時から7時半まで壁打ち。そして試合会場に8時20分頃到着。完璧だ。
今日は試合に出てる中で4人も知り合いがいる。案の定、その一人とコートで練習。完璧だ。もう疲れた。

1回戦
明らかに年上でガタイの良い人が相手。強そー。トスに勝ってサーブから。
サーブはそこそこに入って互角のラリー。しかし、サイドラインを切るようなストロークで走り回されて超きつい。取られてG0-1。
第2ゲームもチャンスはあったけど取られてG0-2。
第3ゲームはキープできてG1-2。
まあ、がんばれたのはここまでかな。
もう、とにかく打ってくるコースがきつくて、そして、フォアのスライスがミスりまくりでどうにもこうにも。
サイドラインまで走らされて追いついてるんだけど、いつもよく使うフォアのスライスの返球を度々ミス。
相手のボールが浅くなってバウンドは低いんだけどチャンス。最近覚えたサイドスピン気味のフォアのスライスがこれまたミスりまくり。
サーブも途中からおかしくなってしまった。フラットに当てすぎてたので、スライス気味に打ち出して入るようになった。
それで、やっと掴んだゲームポイントでもスライスミスって逆転されて取られること度々。
G1-8で負け。
今日はコロナ対策で、ジャッジペーパーはなく、結果を二人揃って受付に申告に行く形。あんまり意味ない気がする。
一緒に歩いてたら相手の人が「フォアのスライス全部ミスってたのに助けられた」て言われた。
そうなんだよねー、目立ってミスったのはフォアスライスで、他はそこそこ入ってたのにねー。


コンソレ1試合目
いつも一緒に練習している、厚い握りのバックスライスが強力な人。今まで何度もやってるけど、まあしょうがない。
またブレークされてG0-1。全然サーブがキープできない。
さっきの試合、サーブで無理しすぎて確率悪かったので、この試合は軽く打っていく。
ただ、劣勢は続く。
さっきの試合からスマート125を張ってるCX200を使ってたのだが、どうにもボールが飛びすぎる感じがして我慢の限界。アイスコード120張ってるピュアドライブ2018に交換。
ここから追い上げに成功。そこから付かず離れずの転換でG6-6となりタイブレーク。
タイブレークも付かず離れず。でも、別にいいんだー。コンソレだし、相手も関係なくて、自分のできることをやるだけ。
6-5で俺のマッチポイントでサーブ。
ちょっとセンターに打ってみようか。
追い風なのでスピンサーブをセンターに打つ。そしたら風のせいでボールが横にすごい弾んで、相手の体に食い込む形になってレシーブミスってくれた。G7-6で勝ち。

コンソレ2試合目
初対戦の人。おそらく同じ年代。
午前中は穏やかな天気だったけど、昼くらいからすごい風が吹いてきた。風が吹かない日はないのか、この会場は?
この試合は最初からピュアドライブ2018を使う。
序盤調子良くてG4-2とリード。
しかし、相手のがサーブ&ボレーに来るようになると、レシーブのミスが増える。それで自分のサーブもなんか取れなくなってきて、G5-6。
自分のサーブだけど追い風。多分取れないだろうなと思ってた。
2本、超イージーボールだったが、追い風でボールが来ないがゆえにスマッシュとボレーをネットして0-30。ほらな。
そこから一度追いついてゲームポイント握ったのに凡ミス。
で、相手のマッチポイント。浅いボールが来て、新必殺技フォアのサイドスピンスライスががネット中断につきささってゲームセット。G5-7で負け。今日を象徴する最後のミスだった。


今日の技術的な自己採点は
フォア トップスピン○、スライス×
バック トップスピン三角、スライス○
ボレー ×
スマッシュ ×
サーブ ×

・・・こうやって見ると、これでよく1勝したなという感じだけど、試合ではフォアのトップスピンとバックスライスをほとんど使ってたので、試合が壊れずにすんだ。1試合目もフォアスライス以外はそこそこやりあってて、いつものファオ強打で自滅したわけではない。フォアのトップスピンは最近の練習成果が出せるようになってきたかな。ただ、やってやるぜっていう時にやっぱりミスってる。

フォアスライスはラケット変えてましになったけど、なんか思ったのと違う。最初はスピードつけようとしてミスしてたので、とりあえず入るように気をつけたら入るようになって、入れば相手が打ちにくそうにしてて、別にスピードつけなくてもいいんだと思った。

バックのトップスピンは打てるんだけど、相手のボールが早いとタイミングが遅れてしまう。軟式バックで打ってるのだけど、テイクバックが大きすぎるのか、軟式とはバウンド後の跳ね方が違うのかでタイミングが合わないことが多い。ただ、振り切って入ったらフォア並みに良いボールが行く。

今日はよくネットに行った。風が強いのもあったし、鈴木貴男式にしてからボレーの調子がちょっと良かったので。いつもは95%くらいミスってるのが、今日は半分以上は入ったかな。ボレーで決まるポイントがいつもよりだいぶ多かった。でも、おい、これミスするのか?というミスが数本あって、自分が許せない。

サーブがねー、だめだね、ほんと。1試合目はフラットサーブが不安定で途中でスライスに変えて入るようになった。2試合目も3試合目もよく入った。しかし、入っただけ。威力なし。なんかさー、1年以上筋肉体操してんのに、全然威力アップ感が無いのよね。で、動画で自分のサーブ見ても、なんか変なフォームだし。もう、むかつくわ。
スピンサーブも今日はよく入って、ダブルフォールトはいつもより少なかったけど、回転がかかり過ぎなのかなんなのか、追い風でも全然伸びがなくて、相手が打つときは完全にお辞儀してる。それはそれで相手が打ちにくそうだけど、なんかフォーム的におかしいと思う。
今日は、フラットスピンはステップして前足に体重かけ、スピンサーブのときは後ろ足に体重多めにかけるようにしてた。それで打ち分けがしやうくなて、安定はしてたんだけど、いかんせん威力なさすぎ。恥ずかしい。フォームも変。打つたびにフォームがちがうというか、フォロースルーがばらばらというか。

ラケットもなー。なんでCX200飛びすぎるんだろ。ナチュラルからポリに変えて、先週の練習ではちょうど良いと思ったんだけど、今日はまたスライス系のショットがコントロールしにくかった。テンション下げ過ぎなのかな?ポリだからあんまり関係ないと思うんだけど。まあ、打ち方だろうな、やっぱり。


なかなかうまくいかないもんだね。
やっとフォアが入るようになってきて、それで解決するかと思ったけど、そう簡単ではないか。
ファオも軟式ほど使いこなせるレベルでもないしな。
練習するしかないんだろなー。

煉獄さんみたいに心燃やしたいよね。でも、それが仕事ではないことは確実。じゃあ、何で燃やす?テニスか?釣りか?別にそれで今から日本一、世界一になれるわけでもないしな。こうやって、ゆるゆると人生が終わっていくんだろうな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント