信用できるか?Bluetoothのヘッドセット

この世で信用ならないものを3つ上げろと言われれば、1.中韓北の政府、2.奥さんの1つの会社に勤める期間、3.Bluetooth を迷いなく上げる。

Bluetoothはまじで信用できない。マウス、キーボード、ハンズフリーヘッドセット等、いくつか使ってきたが、すぐ切れるわ、切れたらつながらないわ、誤作動するわで、良い思いをしたことがない。最近はスマホとスマートウォッチをBluetoothで接続して使っているが、こいつも知らぬ間に切れてる事が多く、まじむかつく。

最近は車のカーナビとiPhoneを接続して音楽を聞いているが、特に勝手に切れたりせず、トランスミッターに比べれば音も良いので、これだけは及第点。唯一残念なのは、カーナビが電源入っても、自動でiPhoneと接続されないこと。説明書には自動で接続できるって書いてるんだけど、理由はわからない。

やっぱりいろんなメーカー、製品と接続できる汎用性が便利な分、不安定さが否めない。その点、LogicoolのUnifiyingはLogicool製品しか使えないけど、接続の安定性は抜群で悩んだことは1回もない。

それだけBluetoothを信用してないにもかかわらず、久しぶりにヘッドセットを買った。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B071NWK3SL/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

会社ではしょっちゅうパソコンでオンライン会議やってるのだが、会社で支給されているサンワサプライのヘッドセットを使ってると、耳が痛くてしょうがない。で、ちょっと自分で買ってみようと思った。

耳が痛くないタイプとなると、耳をすっぽり覆うタイプ。これはサイズが大きくなりがちで、お値段ちょっと高い。安いのもあって以前買ったことあるのだけど、しばらく使ってるとばっきり折れるという事態に見舞われた。

違うタイプとなると、耳にかけるタイプかなと思った。これも大きいと逆に耳に当たってる部分が痛くなりそうなので、小型のものを探してみて、Amazonで評価の高いのを買った。

最初、何の荷物が来たのかわからない箱。安物のくせに、無駄に着飾っている。
2020-07-0901.jpg

中身。付属品が多い。充電用USBケーブル、耳にかけるアタッチメント、換えのイヤーパッド、両耳で聞こえるようにできる追加のイヤホン、それらを入れる小袋など。
2020-07-0902.jpg

あー、本体が思ったより小さいな。マイクが全然口に届いてない。

で、実際に2時間ほど使ってみた。

接続に関しては、繋がりにくかったり、切れたりすることはなかった。この点は及第点だった。
音は、ちょっとこもった感じはするが、まあ聞こえる。

しかし、マイクがだめ。相手からいつもに比べてかなり聞きにくいと言われた。大きい声を出しても、かなりこもった感じらしい。使ってる俺の声は聞きにくい上、周りの他人がしゃべる声や雑音もしっかり拾っているとのこと。はい、だめ。

やっぱだめだったなー。Bluetoothがだめというより、このヘッドセット本体の性能の問題ではあるけど。なかなか良い製品に巡り会えない。