絶好調だったのに

GWなのに休みが1日しかないわ。土曜日、会社から帰ってきてランニング。

久々に痛いところなく、胃腸も調子良く、ランニングすることができた。久々にタイムアタックできるな。

序盤から快調に走る。後半いつもペースが落ちるので、そうならないように前半は飛ばしすぎないように軽やかに走れるペースに抑え、後半頑張る。そして、快調に6km走りきり、残り数百m流して終了。

で、タイムはというと・・・前回と変わらない。ちょっと遅いくらい。

あれー?
体の調子良くて手も抜いてないので、記録更新間違いなしと思ったのに・・・。

タイムは前回と殆ど変わらずほぼ6km/h。しかし、6kmを36分切れず。
ただ、体の調子が良いという結果は心拍数に出た。
左が前回、右が今回。同じペースでも心肺には余裕があった。
2020-05-0301.png

心肺の負荷は同じでタイムが縮まると思ったのだが不思議だ。心肺に余裕あるのだから足をもっと速く動かせてもおかしくないのだが、現実は違った。心肺より、やっぱり足の筋力がついていけてないのかな・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント