Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS 辛くても迎えてくれる

<<   作成日時 : 2018/10/08 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

釣りに行きました。ルアーでタチウオを狙いに。今年の1月に行って以来。肘を痛めたのをきっかけに、10月までさぼってしまった。10月と言えばマイフィールドはタチウオだ。まだちょっと早い気もするが、今日を逃すと、またしばらく行けなくなるかもしれないので行くことにした。

しかし、辛い。朝起きるのが辛すぎる。タチウオ狙うとなるとマズメ時がゴールデンタイム。夜明け前から行かないといけないが、日の出が6時。5時半頃から明るくなり始めるから、遅くとも5時には釣り始めたい。で、逆算すると4時起きかな。4時!?

前日に子供の運動会。見てただけだけど、テント準備したり片付けたり、歩き回るので疲れます。で、目覚まし4時にかけて起きるわけだけど、久しぶりなだけに、眠くて眠くて辛い。釣れるかどうかわからない釣りのために体に鞭打つのが辛くてしょうがない。もう、釣りやめるという思いが頭をかすめながら出発。

工事で道路が封鎖されているため、離れた安全なところに車を停める。久しぶりのため、もたつきながら準備して、クーラーボックス担いで歩いていく。一応、予定通り釣り開始。先日の台風の雨の濁りがまだ大分残っている。これは期待できますな。

暗い時間帯は使うルアーに迷う。表層がいいのか、中層がいいのか。マズメまでそう時間もないので、表層狙いでフローティングミノーを投げる。

東の遠い空が赤くなってきた。明け始めたな。ルアーをいつバイブレーションやジグに切り替えようか。どうしようかな。この時間帯に1匹は仕留めたい・・・。

バシャバシャバシャ

うわ!!びっくりした!!何?ロッドがぐいぐい引っ張られる。魚ですか?ルアーのことを考えて油断してた。すげー泳ぐ力が強いぞ。近くでかかったので体力が残ってて、近くに寄せても抵抗されて潜られる。なるべくロッドを前に出して、足元の障害物に擦れないようにして耐える。落ち着けー、俺落ち着けー。

image

約60cmのシーバス。復帰後、まさかのいきなりの一匹。

その後、タチウオを狙うべく、バイブレーションやジグを繰り出すも何もかすらず。良い獲物が得られていたので、無理せず7時過ぎに終了。 あわよくばサゴシとか期待してたんだけど、まだ時期が早かったのだろうか。それとも雨で塩分濃度が低くなりすぎたせいだろうか。

例の大橋工事も観察。夏に下見したときから全然変わってない。土手上の道路がなんか舗装されてる気がするが・・・。

辛い。やっぱり朝は辛い。まだ夜の方が楽かな。釣れた時の衝撃が楽しみで朝早く行くのも楽しかったけど、年々きつくなってきた。体も心もついてこなくなった気がする。釣りに行ってない間、釣具屋も全然行ってないし、情熱が薄れてきたのもあるのかな。

ただ、朝の河口の風景はいつ見ても綺麗だなと思う。

image

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
辛くても迎えてくれる Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる