Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS 野球の試合 さよならバッティングセンター

<<   作成日時 : 2018/08/26 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

image

数カ月ぶりの野球の試合はナイター。久しぶりのため、いつものバッティングセンターによって、ボールのスピードに目を慣らす。半分もミートできない。だめだな。そして、この店が今月で閉店してしまうという掲示。とてもさみしい。俺が草野球始めたころから世話になってた。別に通ってるわけではないけど、打ちたいときにひょいっと行けるので親しみあって思い出もあったのに。

試合開始時間になっても審判が来ないため始まらない。前も一回そんなことがあったな。いや、相手チームが遅れてきたのだったか。バットとボールで賭けパットゴルフして遊んだんだっけ。

後攻で試合開始。オーバー40の3人組は下位打順を好きに選べと言われ、僕は9番を選択。守備はレフト。ノック練習でミスしまくって非常に不安である。

助っ人ピッチャーが制球定まらず、1点取られてなおも満塁ながら切り抜ける。
その裏の攻撃。相手ピッチャーも制球定まらず、ランナーが溜まったところでタイムリーヒットもでて逆転。3点取って、2アウト満塁で俺に打席が回ってきた。

制球に苦しんでたので見てたら2ストライク1ボール。左打者だと入れやすいのか?ここからファール、ファールで粘る俺。あ、打ち上げた!!キャッチャーフライ・・・落とす。ラッキー。
3ボール2ストライクまで粘る俺。簡単に三振しなくなったな、俺。8球目。真ん中付近。しっかり見てスイング。

カキーン。

センターにライナーな感じで・・・アウト。俺的にはホームランな角度で行ったが、上がりすぎ、センター真正面だった。

2回に相手ピッチャーが変わるもまたもコントロールに苦しみ、ランナーが溜まって、押し出しやヒットでどんどん点が入っていく。またも2アウト満塁で俺に回ってきた。

3人目のピッチャーに変わっている。ややサイドハンド気味の右腕。多分、外からスライダーを入れてくるぞ。それを狙って、レフトへヒットを打つ。つもりで、初球スイング。

ポキーン。

あかーん。もろ打ち上げてサードフライ。と、思って走りだして打球方向を見ると、サードが背走している。思ったより打球が飛んでいる。ポコーンとラインギリギリに落ちてフェア。相手の悪送球もあって、2塁へ。2打点ついた。今年2本目のヒット。

この回5点取って。余裕しゃくしゃくと思ってたら、味方ピッチャーも3回表に制球がまたひどくなりフォアボール、デッドボール連発。5点取られる・・・・。

いくら点とってもわからない展開。3回裏。また1点取って、2アウト2,3塁で回ってきた。外角球に手が出ず追い込まれる。やはり外角は見えにくくて遠く感じる。追い込まれてから内角に1球。ここも3ボール2ストライクまで粘る。外角で攻められてたが、内角に持ってきた。ここで外角に戻すか?と思ったら、またも内角。

ぼぐっ。

叩きつけた打球は高く弾むもファースト。余裕でゴロアウト。くー、せめてセカンドなら内野安打もあったのに。その前に、内角のストライク、ボールの見極めができてないな。

3回終わって12−6。で、終了・・・。本来なら相手の表の攻撃があるはずだが、ナイターは時間キッチリで終わってしまうとかで、相手の攻撃が打ち切られて終わってしまった・・・。

体は疲れたが、気分は少々上がり気味。日曜日の昼過ぎからうつ気味になるが、明日は少しは気楽に行けるかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野球の試合 さよならバッティングセンター Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる