Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS ドライブを捨てた男

<<   作成日時 : 2018/07/08 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々に協会登録をしてもらってるクラブでのシングルスの試合にエントリー。ずっと天気悪くて今日も怪しかったけど、炎天下の中やるより雨の中やるほうがマシだと思った。

前に壁打ちしたときにボールを「こねる」ようにして打ったら感じが良かったので、今日はそれを試して確固たるものにしたい、という野望を抱く。

今日は12人(くらい)のエントリーといつもより多く、トーナメントに。コンソレがあるとは言え、最悪の場合2試合で終わってしまう。やばい。いっぱい試合していろいろやりたいのに。

1回戦
60歳オーバーの年配の女性が相手。ハンデとしてこちらのサーブは1本のみ。とは言え、相手は今日がはじめての試合とのこと。どう考えても勝つでしょ、ってみんな思うでしょ。

しかし、そうではない。1ポイント目にネットに行ったらパッシングショット決められ、2ポイント目に早速シングルフォールト。やばい・・・。1回やってしまうと、そのプレッシャーは半端無く感じてしまう。
必死こいて相手にゆるゆるでもボールを打ち返すと、相手の人も早めにミスをして40−40。ノーアド。浅い返球、相手がじっくり狙ってダウン・ザ・ライン・・・ネット。助かった。G1-0。

相手サーブ。この時点で相手が左利きであることに初めて気づく。このゲームもおろおろしながら相手のサーブをスライスで返す。ネット際に落ちたチャンスボールを前に突っ込んで強打したらバックネットに直撃しそうな大アウトにげんなり。でもブレーク成功。G2-0。

この後も浅浅のボールを返し続け、相手がチャンスと思って狙って打つボールがミスとなるパターンに助けられG6-0で勝利。「こねる」打法は微妙。相手のボールが遅くてもしっかりドライブで打てるはずだが、なんか微妙。バックのドライブもとても打つ余裕なし。最後の最後に1球だけスパーンと打てた。


準々決勝
相手は元高校野球エース。第1シードだ。この大会に継続して出場しポイントを稼いで現在クラブランキング1位。
トスに勝ってレシーブ。しかし、相手のサーブがキレキレ。左手から打ってくるキレキレスライスに打点が合わない。さくっとキープされる。俺サーブ。相手のストロークが結構しっかり飛んでくる。去年対戦したときはミスばっかりだったけど、若いだけに継続して練習してて、かなり上達が見てて取れる。が、スライスを混ぜるとその対応に遅れている。G1-1。

第3ゲームも相手サーブに苦しむ。しかし、球種がそのスライスしか無いようで、弾道が一定なことに気づき徐々に対応する。ノーアドでブレーク。

その後は、微妙なフォアを軸にストロークでポイントを稼いでG4-1とリード。キレキレサーブも徐々に勢いを失って、入れに来て逆にダブル・フォールトしたりとまだ安定感は無いようだ。相手のストロークに押されて1回ブレークされたけど、G6-2で勝利。いーなー、若いって。明らかに前より上達してた。はー、この試合も自信を持って打てたフォアが殆ど無かった。バックも1発トップスピン狙ったら大アウトだし。

準決勝
過去2回対戦して2勝している年配の人が相手。前回は後半追い上げられてひやひやだった。
この試合では「アガシフォア」で挑む。説明がめんどくさいが、イメージとしてアガシのフォアが俺にはあってると思った。その感覚通り、テイクバックまではイメージ通り。しかし、インパクトでなぜかフォロースルーを頭の上に振り上げないと入る気がしない。おかしいよ、アガシじゃないよ、これ。一応入るんだけど、遅いボールが来たら、この打ち方だと不安定。「こねる」感覚を入れても、あまり変わらない。リードはしてるんだけど、この微妙な感覚のズレが徐々に大きくなってミスが増えていく。

それにしても・・・相手のサーブのボールつきが以上に多くて長いな・・・。前もそうだったけ?構えてるんだけど、いつ打ってくるのかわからない。段々飽きてきて・・・眠くなって・・・。サーブ来て・・・、打ったらミス。G3-3と追いつかれる。

やばい。普通のフォアが入る気がしないし、相手サーブも返せる気がしない。G4-3とリードした後の相手サーブ。この時点で諦めた。もうフォアでもドライブは捨てる。レシーブはフォアでもスライスで打つ。またも長々と待たされるけど、スライスで確実に返球。これで相手の得点源を封じることができたようだ。ブレークに成功してG5-3。サーブもすっかりリズムを崩されてたけど、とりあえず入れることだけ集中して、気落ちしたと思われる相手のミスを待つ。最後はバックのスライスが珍しく深く伸びて相手のミスを誘ってG6-3で勝ち。

決勝戦
相手は過去何回か対戦した人。ちょい前は県のシングルスもよく出てきてて、当然勝ったことはない。それ以前にテニスの試合になってないくらいころっと負けてる。

前の試合までいろいろやって、全然だめだった。やはり人相手になると、いろんなボールが飛んできて対応ができなくなってしまった。バックに至っては相手コートに返すのに必死なためスライスばっかりだし。負けてもいいから、やり通そうと思ってたけど、やっぱり勝ち負けが気になってしまう自分が情けない。

で、この試合は、去年のガーデンレッスンで教えてもらった打ち方をやることにした。今年1月に肘を痛めたため、肘を曲げる打ち方にしたけど、肘の曲げ伸ばしを使わない打ち方をやってみる。肘は、まあ、大丈夫だろ。

相手サーブから。ガーデンフォアがいきなり炸裂。いい音を立てて相手コートに飛んでいく。40−30からまさかのブレークに成功。G1-0。
しかし、サーブの調子が戻らずブレークされ、続く相手サーブもキープされG1-2と逆転される。

まずい。またこのままずるずる行ってしまうパターンになりそうな気がする。サーブをなんとかしなければ。チェンジアップサーブ(立ち位置を後ろに下げて、振りもサーブのスピードも変わってないけど、相手からするとなかなか手元に飛んでこないサーブ)を混ぜて相手のリズムを崩し、フォアをもう一度立て直しキープ成功。G2-2。お、なんかテニスの試合っぽいぞ。

相手の人、いまいち調子上がらずダブルフォールト多いし、ストロークの簡単にミスも増えてきて、またブレーク成功。G3-2。ノーアドになった俺のサーブ。ワイドを狙った強めのサーブが相手のリターンミスを誘ってG4-2とリード。お、俺、なんか勝ってるぞ。

しかし、相手の人は諦めない。ノーアドでブレークのチャンス。これを取れば勝利に大きく近づく。が、ボディに来た強いサーブに対応できずネット。くー、実はフォールトだったなあ・・・。G4-3。
さらに俺のサーブ、ファーストよりセカンドのほうが確率悪いんじゃないかという状況が続き、サーブ入れることに頭がいって、相手リターンに対応が遅れてミス。G4-4と追いつかれる。

うー、なんかお互いに勝てそうで勝てず、負けそうで負けずな感じ。相手サーブ。とにかく返す。フォアもスライスを混ぜて相手のタイミングをずらしにかかってミスを誘う。30−40。ここで相手ダブルフォールト。G5-4。

俺サーブ。ここでなんとしても終わらせる。ここで諦めた。サーブ後の相手リターン。ドライブは諦めた。フォアでもスライスで返す。その後、ストローク頑張る。
すると、相手の方が慎重になりすぎたのか、つなぎに来たボールをミス。こちらがスライスで返したボールもミス。簡単に40−0。そして、セカンドサーブを相手がリターンミスでG6-4で勝利。

やった。やりました、クラブシングルス初優勝。一応、すべての大会で硬式人生、初めて初優勝。ここに新たな歴史を刻みました。笑うところです。

家に帰って動画見たけど、まあ、ひどい内容だな。フォアは最後の試合ではましにはなったけど、相手ボールがゆるいときは、やっぱり頭の上に振り上げる形が多い。もっと遅いとスライスでしか返せない。ただ、相手よりミスが少なくなったおかげで勝てたけど、これが県の試合になると・・・・。
とりあえず、フォロースルーまで肘の曲げ伸ばしを抑えたら安定するのはわかった。勢い出すために前に押したり、スピンかけようと肘をたたむと大抵思ったとおりにならずミスする。「こねる」打ち方も肘を伸ばしたままフォロースルーを心がければ良くなる。

バックは・・・だめだった。怖くて打てなかった。壁内で良かったイースタンで「こねる」打ち方をしようとしたけど、緊張して手首を限界まで背屈してインパクトの形が再現できなかった。スライスばっかりで、それもほとんどがサービスライン付近に落ちる。深く打とうとするとすぐアウトするので怖い。

サーブも安定せず。ファーストで強打して入らないと、セカンドが入るのか入らないのかわからない。打ち方が違うからセカンドで自信持って打てない。初戦のハンデサーブでも3回ミスしたし、その後の試合でも1試合で複数本のダブルフォールトを繰り返した。もっと足を使って、とか、もっと厚く当てよう、とか、打つたびにフォームが変わって、結局打ち方がわからない状態になってしまった。

今まで勝てなかった試合、相手に勝てたことは嬉しいけど、内容的にはなあ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドライブを捨てた男 Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる