Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS 乳がんではなかった

<<   作成日時 : 2018/06/21 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

奥さん診察。病理検査の結果をもって、今後使う薬が決まる。

はずだったが、その病理検査の結果、乳がんではなかった。すでに終わった乳腺悪性腫瘍摘出手術は乳腺腫瘍摘出術と変わった。それだけで保険点数が1/10になってしまうらしい。

よって、抗がん剤も放射線治療もしない。改めてエコー検査をして異常なし。2ヶ月後にCTをまたやるらしいけど、問題なければそれで終わると思われる。

なんだ、そうなの。最初の乳がん検診から2ヶ月経って、この結果に。確かに細胞診の結果でも疑い病名のままだったので、間違いではない。奥さんの職場の教授も判断が難しい面はあるとのこと。

まあ、良かった。悪性でないとは言え、今後どう変化するものかわからないし、ずっと検査し続けないといけないことを考えると、取ってしまって良かったのではないか。手術しない限り悪性か両性かわからないわけだったし。今まで健康に油断してた奥さんなので、これを機に何が起こるかわからないと身にしみたことだろう。

ないとは思うけど、病理検査の結果が間違えてるのではという可能性も俺は捨てきれないので、毎年のがん検診は大事。一応がんではなかったのだが、がん保険とか入れるのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
乳がんではなかった Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる