Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS 非常に不安

<<   作成日時 : 2018/04/07 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

約3週間ぶりにコート上で練習。約3時間。ダブルスゲームを続けて疲れはしたけども肘に異変は無し。ほぼ故障前に戻ったと思う。

しかし、プレー内容は悲惨。野球の試合で2週間飛ばしたものの、壁打ちはしてたので調子はキープできていたはずだった。ウォーミングアップでもバックハンドは打てないものの、他は問題なかった。

ところが試合になると、まずサーブが破綻。ちょっとフォーム変えたら全く入らず。ダブルフォールトも多い。寒くて風が強いのもあったけど、あまりにもひどかった。

次にフォアでミス連発。最初は良かったけど、かつての病気のように全くコントロールできなくなってきて、レシーブはほぼ返らなくなる。

ひどかった。来週の試合がとても不安。肘を壊した後、負担を考えて肘を曲げる昔のフォームを戻した。特に問題は無かったけど、今日はだめだった。多分、手首を使いすぎた。スピンをかけようとせずフラットに当てると安定してきた。

フォアの浅いボールの処理にも苦労した。女性相手の試合をしている時にスライスやドロップショットで走り回されたら、太もも裏に痛み。先週の野球の試合で若干肉離れ気味だったのが響いてきて、足が動かなくなってきた。それで浅いボールに足が出なくなってきて、フラットに当てようとすると手首を使いすぎてネットに突き刺さり、スライスではボールを切ってしまってアウト。やはり今年も浅いボールに悩みそう。

バックハンドは最初打てなかったのが、逆に試合になると打て始めた。打てる感覚を思い出すまでに時間がかかる。

心配してたラケットはあまり気にせず使えた。やっぱりスピンをかけようとするのではなく、フラットに当てたほうがコントロールできる。手首を使ってスピンをかけているのがまずいとは思うのだけど。重り足しまくった結果、ようやく自分のフィーリングに合ったと思われる。持った感じは重いけど、人相手に打つにはこれくらいで丁度良い。スライスとか柔らかいボールも打ちやすい。スペアのピュアコントロールに、Revoと同じボールフィールプラスを貼ろうかと考えてたけど、特にラケットに問題無さそうでやめた。

今日は手首使いすぎてたので、次はそうならないようにとは思うけど、サーブは最後まで良くなかったし、来週までに直すのは難しいかもしれない。また繰り返す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
非常に不安 Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる