Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS リハビリ開始

<<   作成日時 : 2018/03/11 11:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

肘を痛めて8週間。久しぶりに所属サークル(ビジターではあるが)で練習。4ゲーム選手のダブルスで3試合。肘はやってる時は気にならないけど、抑え気味に打った。やっぱり若干違和感を感じる。

久しぶりなのと、普段コンタクトレンズのことろを花粉症でメガをかけてたせいか、ボールのスピード感や遠近感がわからなくて、最初はフレームショットばっかり。ラケットは硬いし。ボールが食いつく感じがしないので、スピンを意識してかけずに、いつもより直線的な弾道をイメージした方がミスが減った。やっぱり強めに打たないとだめだなと思ってたが、年配の人が「もう目もついていかないし、スピードにもついていけない」というのを聞いて、力任せに打つのはだめだなと思ってセーブ。それでも段々コントロールできるようになってきた。手でスピンをかけようとしすぎてたかもしれない。フラットにしっかり当てる中で、弾道の高さをイメージした方が良い感じだった。

サーブもなかなか思ったように打てず。手でスピンをかけようとするとうまくいかず。むしろ、スピンをかけないようにと思ったほうがよくかかってる。


Revo CX 2.0 LSを初めて人相手に本気で使った。重りを足して、ボールの重さに負けるということは無かったけど、やっぱりテンションの硬さやパワー不足はぬぐえず。スイートスポットを外した時の衝撃の強さはピュアコントロールより強い。ナチュラルにしたメリットを感じない。肘のことを考えて軽めのラケット、ナチュラルストリングを用意したのに意味がない。

で、帰りにリードテープを買い、
image

またグリップの下に追加。前回調整時の320gから8g増えて328gとなり、前に使ってたピュアコントロールと同じになった。しかし、持った感じが違う。バランスとしてはRevoの方が1cm位手元に来てるのだが、Revoの方が重く感じる。手元に重りを足すと、持った時の重量感が増すのだろうか?振ると、振り出しは重いけど、ヘッドがすっと出てくる感じがする。先重の方がそういうイメージで思ってたのだけど。

これでどうなるかな?重りを足せるのはここらへんが限界と思われる。これ以上足すとスイングスピードが落ちすぎてしまいそう。それより、ストリングを張り替えたい。もっとテンションを落としたい。しかし、ナチュラルで一番安いトニックプラスでも6千円して、張替え代もかかる。痛い。肘も痛いし、お小遣いも痛い・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リハビリ開始 Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる