Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ使えない

<<   作成日時 : 2018/02/24 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

肘を痛めて6週間。なんか、急に治ってきた気がした。曲げてもぎりぎり指先が肩につくくらいではあるけど、力を入れて重いものを持ったりするのが気にならなくなってきた。可動域はもう少し良くなる気がするけど、こんなもので落ち着きそう。おそらく4月の試合には十分間に合うと思われる。

壁打ちに行こうかと思ったけど、大会やってて人が多そう。調べたら別のコートが相手そうだったので、2時間取って家族で遊びに行くことにした。まだ真剣に打つことはできないだろうけど、遊ぶくらいは大丈夫だろう。

しかし、いつも来てから思い出すのだが、家族がへぼすぎて本当に遊ぶだけで、俺は何の練習もできない。

新しいラケット。Revo CX 2.0 LS+トニックプラスBF。未だ、思ったようなフィーリングにならず。先週壁打ちで少し重りを足して良くなったが、コートで打つと、まだインパクトの衝撃に負ける。ラケットにしなりとか柔らかさを全く感じない。ストリングは金属音のような甲高い音を立ててホールド感が無い。スイートスポットがとても狭く、そこを外すと全く飛ばず強い衝撃が残る。硬い。その一言に尽きる。

ラケットはビームが薄いのでパワーが無いのはわかってるけど、打感が硬いのが誤算。ストリングのせいなのか、本当に期待外れなのか。

ストリングは4GSを使ってたときより若干テンションを落として52lbで張って一ヶ月。ナチュラルの柔らかいというイメージからかけ離れている。張った店が違うのがまずかったか。思ったほど伸びも無いし、スピンもかかってない。もっとテンションを落とせば良かった。気軽に張り替えるには価格が高いのがナチュラルの痛いところ。

とりあず、ラケット自体を重くしたいけど、ヘッドは重くしたくないので、スロートの内側に長めにリードテープを追加してみる。これでどうなるか試してみて、それでもだめならストリングを張り替えざる得ない。また肘を痛めることになってしまうかもしれないので。そのときはナイロンでもいいかもしれないと思ってる。ナチュラルにしてもそんなすごく良いと思えないし、ナイロンでも簡単に切れることもないし。それでも打感が硬かったりパワーが足りないと感じたら、ピュアドライブ2015に変えるかも。

2時間遊んだけど、やりすぎた。終わった後、若干痛かった。悪化はしなかったので助かった。前の試合の時一番痛みを感じたサーブも今日は打てた。肘が治って本気で打ててからじゃないとラケットの本当の感触もまだわからないかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
まだ使えない Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる