Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS 野望

<<   作成日時 : 2018/01/10 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ねえ、ねえ、新しいラケット買っていい?」
奥さん「はあ・・・」

次、ストリング張り替える時、ナチュラルに手を出そうかと思っている。可能な限りいろいろ試してきたが、どれも完全に納得しているものは無し。今使っている4Gソフトもポリの割に柔らかさと反発力が有るけど、やはりポリ特有の硬さは拭えず柔らかいショットに違和感がある。ナイロンモノは反発力あるけどスピンがかからず、ナイロンマルチは柔らかいけど柔らかいだけ。

もう、次はナチュラルしか無い。値段が高いけど、今でも1年で4回は張り替えている。1回5千円くらいかかってるから1年で2万円・・・。2万円も使い捨ててるのか!?
ナチュラルのやすいのは5千円くらい?張代入れると7000円くらい。恐らく半年は持つので、1年1万4千円・・・。

ナチュラルを使うとなると、水に弱いため、雨の日などにはポリを張ったスペアラケットとして緊急避難的に使いたい。それがラケットを買おうかと思ったきっかけ。

前から同じタイプのスペアラケットが欲しかった。今までタイプの違うラケットを買い替え続けてきたので、本当の意味でのスペアラケットがない。もし、次の張替えタイミングで今使っているピュアコントロールのストリングをナチュラルに変えた場合、ピュアドライブ+ポリツアーファイア、またはスピード300+ポリツアースピンGがスペアラケットになるが、ラケットもストリングも全くタイプが違ってしまう。
いずれにしろ、後1年位でまた別のラケットを買うつもりでいる。

1.3月、ピュアコントロール+ナチュラル 7,000円
2.年末、新ラケット+ナチュラル 25,000円(激安ラケットを探す前提)
ピュアコントロールをポリに張替え 5,000円
合計 37,000円(途中で張り替えることは考慮外)

しかし、今新しいラケットを買うと、

1.3月、新ラケット+ナチュラル 25,000円(激安ラケットを探す前提)

で、終わり。スペアは今使っているピュアコントロールがそのまま使える。どう?この無理矢理なこじつけ論。
一番安いのはナチュラル張り替えて、スペアを用意しなければいいだけという事実には目をつぶっている。

今使っているピュアコントロールがラケットのタイプとしては気に入っているので、次買うのも同じタイプにしたい。そしたら似たタイプのスペアラケットが用意できる。ストリングのタイプが違うのは、この際しょうがない。
しかし、ピュアコントロールの今の後継はピュアストライクVSではあるが、バランスが325mmと先重で、今はわざわざグリップの下にオモリを自分で足している。ピュアストライクVSも同じスペックのため、あまり買う気が起きない。

今買うとしたらSRIXON REVO CX 2.0かな。これもフレーム厚が21mmと薄いながらしなりがあるタイプ。こちらはバランスが315mm。最新モデルは高いけど、1つ前のモデルだと半額くらいでネットで買えそう。

どうしようかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野望 Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる