Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である

アクセスカウンタ

zoom RSS 足腰立たず

<<   作成日時 : 2018/01/08 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年初のテニスの練習は所属サークルへ。あまり行かないのでビジター扱いではあるけど。

練習前にスポーツデポ行ってテニスシューズ買った。ティゴラのオムニ・クレー用で約5000円。スポーツデポアプリ入れてクーポン使ったりして、グリップテープとペットボトル水1つつけて、全部で5000円以下で買えた。
https://www.alpen-group.jp/shop/commodity/SALP0482D/TI1866BU01280/

今まで練習用に使っていたのが、底の溝がなくなってしまって、流石に練習用でも危険を感じてた。試合用のも古くなってきたので、試合で使うことも考慮して良いものを買おうかと思ったけど、まあ、まだしばらく持ちそうなんで安物にした。今まで使ってたのはインドア用にしよう。


最初は人多かったんだけど、段々少なくなり、疲れるごとにコートに入る時間が多くなり、かなりたくさん練習できた。家に帰って御飯食べると、すぐ寝てしまい、目が覚めても体が痛くて動けない。

かなり体力が落ちている。去年はよく壁打ちで練習した。かなり数打った。しかし、足が動いてない。平日の夜なこともあって、壁相手に走って打つ追い込んだ練習なんてしてない。今日は人相手に走らされまくって、走らされて打ち返す練習ができてないことや、体力もかなり落ちていることを痛感。今年はもっとコートに行かなければ。

最初は調子よくやってたんだけど、体が動き出すと段々おかしくなって、調子が戻せないという最近の試合のまま。

前の試合でスライスで苦しんだので、意識して打ってたんだけど特に問題なし。練習では普通に打てるんだけど、試合になると打てない。ただ、テイクバックのタイミングが遅くて、ラケットヘッドが落ち切らない癖が直せない。相手ボールの勢いがある時は頭上に振り上げる打ち方で返せるけど、スライスだったり緩い浅いボールだと持ち上げにくい。それがわかってたので、今日は気をつけてトップスピンで打ち返せたけど、少し気を抜くと押すような打ち方になってネットしてしまう。フラットに当てて体で前に持っていくと安定する。腕で振って打ち返そうとすると、ネットするかフレームショットになる。

バックが相変わらず難しい。特にアドサイドでワイドにサーブが来ると、スライスのロブでしか返せない。トップスピンやスライスでクロスに打ち返そうとするとセンターに流れて、ポーチに来てない相手前衛の餌食になる。ラリーではそこそこ打ててたのだけど、レシーブが打てないのが気になって、それもできなくなってしまった。そして、トップスピンばかり打ってて急にスライスを打とうとするとミスする。

横に走らされて遠い打点で打つ時、前に向いてしまう。横向いたままの方が懐に呼び込めてひっぱりやすいのに、これも癖で直らない。

サーブも段々おかしくなる。ファーストで打つフラットやスライスはまあまあ良かったとは思うけど、疲れとともに、スピンサーブがおかしくなっていった。これも試合の時と一緒。手首を使いすぎてしまった気がする。
他の人から、参考にしたいから打ってくれと頼まれた。一番教科書通りで参考にしやすいフォームと言われたので、外目にはそんなにおかしくないとは思うのだけど。

練習の合間、ストリングは何がいいのかという話題が。ポリを使ってる人が多いけど、ナイロンに変えたら無理に振り回さなくなってミスが減って、ボレーやドロップショットのような柔らかいボールも打ちやすくなってる人がいた。そういうのを聞くと、また変えたくなってしまう俺・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
足腰立たず Allez!! 賢者には毎日が新しい人生である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる